愛知県立芸術大学 大学案内2018
5/88

0041966 S41.41969 S44愛知県立芸術大学開学。美術学部美術科[絵画専攻、彫刻専攻、デザイン専攻]、音楽学部音楽科[作曲専攻、声楽専攻、器楽専攻(ピアノコース・弦楽器コース)]を設置。初代学長 上野直昭就任。奏楽堂 竣工1972 S47奏楽堂に、西ドイツ、ヨハネス・クライス社製パイプオルガン設置。第2代学長 小塚新一郎就任1970 S45大学院(修士課程)開設。美術研究科[絵画専攻、彫刻専攻、デザイン専攻]、音楽研究科[作曲専攻、声楽専攻、器楽専攻(ピアノコース・弦楽器コース)]を設置。1973 S48芸術資料館 竣工。第5代学長 建畠嘉門就任美術学部デザイン・工芸科の学科増設。デザイン専攻が美術科から移行、陶磁専攻を設置。美術学部美術科絵画専攻を、日本画専攻・油画専攻に改組。音楽学部器楽専攻に管打楽器コースを設置。法隆寺摸写記念館、新講義棟、窯場 竣工1983 S582014 H262016 H281985 S601990 H21995 H71993 H5第4代学長 河野孝就任文化財保存修復研究所 設立創立50周年を迎える南京芸術学院と学術交流協定調印愛知県立芸術大学管弦楽団創設第6代学長 川上實就任大学院美術研究科絵画専攻を日本画専攻、油画専攻に改組し、陶磁専攻を設置。1977 S522001 H132009 H21小塚新一郎死去に伴い、学長職務代理に大下正明が就任。(S52.9)第3代学長 豊岡益人就任(S52.12)第7代学長 島田章三就任美術学部美術科に芸術学専攻を設置。大学院(博士後期課程)を開設。美術研究科美術専攻博士後期課程、音楽研究科音楽専攻博士後期課程を設置。1989 H11994 H6大学院オペラ(複合芸術プロジェクト)を開始。音楽学部作曲専攻に音楽学コースを設置。同大学院音楽研究科作曲専攻に音楽学コース、管打楽器専攻に管打楽器コースを設置。2007 H19第8代学長 磯見輝夫就任愛知県公立大学法人設立により、大学法人化。愛知県立大学と共に、2大学1法人の大学となる。大学院美術研究科の5専攻、音楽研究科の3専攻を廃止。それぞれ美術専攻、音楽専攻を設置する。第9代学長 松村公嗣就任音楽学部新校舎 竣工2013 H25歴史と沿革History

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る