愛知県立芸術大学 大学案内2017
28/94

026芸術学専攻Art History, Art Theory and Conservation■美術学部■美術科■芸術学専攻教 員伊藤 由美ITO, Yumi客員教授油画保存修復・文化財学中 敬夫NAKA, Yukio 教授美学・芸術哲学小西 信之KONISHI, Nobuyuki 教授現代アート論高梨 光正TAKANASHI, Mitsumasa 准教授西洋美術史・文化財学本田 光子HONDA, Mitsuko 講師日本美術史・文化財学非常勤講師秋庭 史典(美学)/大野 恭子(文化財保存修復研究)/小山 昌宏(漫画論)/佐藤 克久(基礎実技・現代アート)/杉田 敦(現代アート論特講)/田島 秀彦(基礎実技・油彩)/田中 元偉(基礎実技・素描・油彩)/中村 るい(西洋美術史特講)/丹生谷 貴志(思想史・現代文化特論)/橋爪 節也(日本美術史特講)/平岡 三保子(東洋美術史特講)/藤岡 穣(日本美術史特講)/藤田 伸也(東洋美術史特講)/牧野 隆夫(文化財学特講)/山崎 隆之(文化財学)/山田 諭(日本美術史特講)/山本 高之(基礎実技・現代アート)/横川 耕介(基礎実技・古典技法)/渡辺 英司(現代造形研究)他専攻概要 芸術学専攻は、愛知県立芸術大学の美術学部におかれた理論系専攻として、実技学習との有機的連携をはかりながら、美術史・美術理論(日本美術史、西洋美術史、現代アート論、美学)および文化財学の研究と教育を行います。本専攻の目的は、美術史研究者や美術館学芸員、美術評論家や美術ジャーナリスト、文化財保存に関わる専門家などの育成を視野に入れた基礎教育の実践にあります。卒業に際しては、卒業研究(主として論文)を課します。求められる学生像○美術作品の鑑賞や制作に強い意欲と関心を持っている人。○美術史、現代アート論、美学、文化財学等に関心の高い人。○柔軟な感性と論理的な思考力を持ち、語学力にも優れている人。専攻サイトhttp://art-h-t-c.aichi-fam-u.ac.jp/

元のページ 

page 28

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です