愛知県立芸術大学 大学案内2019
27/88

026美術学部専門教育科目専攻科目関連科目・デザイン関連教養教育科目1年次2年次3年次4年次視覚伝達デザイン領域ポスター、広告、編集、タイポグラフィ、パッケージ、イラストレーション等のグラフィック表現を幅広く扱う専門領域です。課題:ことばで伝える-フォントデザイン、メッセージを伝える-ポスターのデザイン、情報を組み立てる-編集のデザイン、人を動かす-広告のデザイン、人に届ける-パッケージのデザイン、自分を演出する-100のかたち、視覚伝達研究-1、2自主研究デザイン実技4これまでに習得した専門的な知識と技術を元に、自身のオリジナルな制作を行います。卒業制作デザイン実技III専門領域の課題を選択して、専門的な知識と技術を習得します。デザイン実技II前期では4つのデザイン領域の課題に順次取り組み、自分の個性を磨き、志向性を見極めます。前期課題:メディアデザイン概論「無形のデザイン」、視覚伝達デザイン概論「イラストレーション」、プロダクトデザイン概論「風のカタチを探る」、環境デザイン概論「バンブーハウス」、総合課題知多半島共同研究提案デザイン実技Ⅰ色彩、立体、空間、時間の構成、工房実習など、様々なデザインの基礎を学びます。前期課題:工房実習Ⅰ、構造と形、時間と表現、観察と描写、素材と立体造形、色彩と構成、リサーチ後期課題:印刷技法による絵画表現、ストーリーをつくる、家具と空間GPコラボレーション「時の大切さの提案」MEコラボレーション「空間を拡張する仕掛け」GEコラボレーション「ショップデザイン」MPコラボレーション「地域を活かすグッズとプロモーション」後期課題:ダンボール遊具、立体造形の研究、コピーライティング、食に関わる課題、セルフポートレート、インフォグラフィックス環境デザイン領域使いよい椅子、お気に入りの公園、素敵な家並み、気持ちのよい道や橋などの周囲環境を提案する専門領域です。課題:人と自然をつなぐデザイン、住宅設計-住まい方のデザイン、浮遊する空間のデザイン、アルゴリズミック・チェアー、ライティングデザイン、公園のデザイン、環境研究-1、2自主研究プロダクトデザイン領域日常生活で使用される製品や機器などのデザインを、心地良さ・安心・持続性等を目指して提案する専門領域です。課題:対象を見つめる-食にまつわる道具の提案、エコロジーとデザイン、オブザベーション[観察]からのデザイン、セラミックのデザイン、「暮らす」を支えるもの、公共のデザイン-海外提案課題、プロダクト研究-1、2自主研究メディアデザイン領域webや映像、アニメーション、CM、雑誌の編集など様々な情報伝達媒体に取り組む専門領域です。課題:映像をデザインする、Webをデザインする-CMSとGUI、クロスメディアデザイン、紙をつくる、デザインする-メディアとしての紙、フリーペーパーを企画する、展示を企画する-表現とコミュニケーション、媒体研究-1、2デザイン史デザイン・工芸論A,B写真ゼミ・グラフィックゼミ・立体空間ゼミ・webデザイン基礎(選択)デザインコンピュータ基礎デザイン文化史特講デザイン特講A,B2年後期コラボレーション課題

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る