愛知県立芸術大学 大学案内2019
23/88

022美術学部専門教育科目専攻科目(基礎教育科目含む)1年次2年次3年次4年次基礎実技Ⅰ素描、油彩、写真、日本画、彫塑、古典造形の基礎を学ぶ。基礎実技II・素描、油彩、映像、日本画、彫塑、古典造形の基礎を学ぶ。芸術学総合研究Ⅰ日本美術史、西洋美術史、美学、現代アート論、文化財学の学び方入門篇(前期)。関心ある芸術家を選び、研究発表を行う。芸術学総合研究II関心ある芸術家を選び、研究発表を行う。芸術学総合研究III関心あるテーマを選び、研究発表を行う。プロジェクト研究卒論を視野に入れ、特定のテーマに絞って学外での調査研究や文献研究を行い、研究姿勢と方法論を培う。卒業研究専攻分野を確定し、個別指導を受けながら卒業論文にまとめる。但し、卒業論文以外に、模写・模刻作品+研究報告も可。西洋美術史概説日本美術史概説現代アート概説美学文化財学概説美術材料学教養教育科目・語学科目(英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語)、哲学、心理学、外国文学、日本文学、社会学、自然科学史、身体運動演習等。博物館・教職に関する科目・学芸員資格志望者は必修科目を履修し、各地の美術館・博物館で実習を行う。古美術特別研究(隔年・3年次と合同)非公開寺院や町屋、文化財保存現場を中心に、奈良・京都で実地研究を行う。日本美術史特講・研究西洋美術史特講・研究美学特講・研究現代アート論特講・研究東洋美術史特講文化財学特講文化財保存修復研究近代彫刻史現代文化特論映像表象論現代造形研究工芸史色彩学授業風景卒業制作展における卒業論文の展示パネル

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る