愛知県立大学 大学案内2017
7/86

05授業以外にも学びの機会がたくさんあります■学生自主企画研究■大学は授業だけが学びの場ではありません。愛知県立大学では、学生のみなさんが自分から問題を発見し、探求し、解決策を考える力、自分から他者に働きかける力をつけてほしいとの願いを込めて、学生グループの自主企画研究を支援しています。■スクール・ボランティア■地域の小学校・中学校で、学習補助や外国籍児童への支援等をおこない実践力をつけます。■多言語競演レシテーション大会■英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語・ポルトガル語・カタルーニャ語や日本手話で詩の朗読や演説などの暗誦大会を実施しています。■「外国語多読活動」■英語やスペイン語などの多読用図書を使って、読書をしながら楽しんで語学学習をすすめることができます。代表者名学科・研究科研究テーマ坂 柚葉社会福祉学科精神障害者の地域支援に関する研究 ~ACTの実践から~額田 蓮情報科学科HMDを用いたVRコミュニケーションの支援春田 晃伸情報科学科画像認識によるバーチャルへのアイデンティティ引き継ぎの研究外山 直武英米学科県大エコキャンパス化研究 -近隣大学との連携エコ活動と共通授業の模索-紀和 季節国際関係学科愛知県に外国人観光客を呼び込むプロジェクト -新規観光地の開拓と多言語による情報発信-倉島 芳彦人間発達学研究科長久手市内における「登下校見守り活動」の実態とその -子どもを中心とした地域づくりの拠点として-倉持 成美歴史文化学科地域社会はどこに向かおうとするのか (地域の存続への内的戦略と外的状況との連関についての研究)三澤 瑛里歴史文化学科三遠国境地域における「地域歴史遺産」の創造佐藤 遥国際関係学科インドネシア技能実習生の労働環境に関する研究西尾 洋紀情報科学科「Ingress」を活用した、地域活性化の為のPR活動■平成27年度学生自主企画研究テーマ検索教職支援室検索高等言語教育研究所

元のページ 

page 7

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です