愛知県立大学 大学案内2017
68/86

66学生と教員の距離が近く、ともに学び研究する環境が整っています。一人ひとりの進度を確かめながら授業が進んでいくことが多いため、学生の理解度も大変高くなっています。長久手市は全国的に見ても住みやすい場所と評価の高いところです。長久手キャンパスはその最も高台にあり、名古屋市内を一望できます。また、看護学部のある守山キャンパスも、名古屋市内で一番標高の高い山、東谷山のふもとに位置しています。いずれのキャンパスも周辺に大学が多く、学生にとっても住みやすい街といえるでしょう。 4人の少人数教育教員1人あたりの学生数(1学年あたり)が教員数全国1位(東洋経済新報社、2015年6月)「住みよさランキング2015」快適度住みよさ年間の授業料は、全学部・大学院とも一律535,800円!教育・研究内容のレベルが高いのに学費が安いというコストパフォーマンスが県立大学の特長の一つです。在学生にとっては、留学、大学院での更なる研究や、資格取得への投資、学外の趣味などに生活の幅が広がります。約1/2年間の授業料は、私立大学に比べて授業料キャンパスライフ通学、学習環境、周辺環境など、他大学にはない魅力的な特徴がいっぱい

元のページ 

page 68

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です