愛知県立大学 大学案内2017
55/86

53卒業生の声早川 優子 さん情報科学部日本総研情報科学部と聞いて入学当初、何を学ぶのか未知で、パソコンも十分に操作できなかった私はとても苦労しました。しかし、そんな私も4年間県大で多くの知識を得て、現在はIT業界で働いています。ここ県大には、学生が学ぶに相応しい設備の整った環境や、熱心にご指導いただける教授が揃っています。また、同じ道を目指す素晴らしい仲間がいます。今、何も目標がなく焦っている人も多いと思います。そんな時は、新しいことに挑戦してみるのもいいかもしれないですね。浅井 俊平 さん情報科学部愛知県高等学校教諭私は高校の教員として働いています。大学では授業や研究などを通して学問だけではなく、他にも様々なことを学びました。それによって、自分を高めることができ、教員採用試験にも合格することができました。大学生活では、勉強できるチャンスが本当にたくさんあります。ただし、それに気付けるかどうかは自分次第です。自ら学ぶ姿勢を身に付け、視野を広げることができれば、大きく成長できると思います。真鍋 ひかる さん情報科学部(大学院 情報科学研究科 博士前期課程 修了)トヨタ自動車株式会社地元企業でモノづくりに携わりたいという夢を叶えるため、私は県大を選びました。個々の意欲を大事にして下さる先生方の温かいご指導により、多くの国内・国際学会を経験することができました。学部の歴史が浅い分、何事も自分から発信して挑戦できる環境があります。私はその中で、社会に通用するバイタリティーを身につけることができました。このバイタリティーを活かし、未来の自動車産業をぐいっぐいっ引っ張っていきたいです。6年間県大で学んだ今、「6年前の選択は、結構おいしい選択だった。」と思っています。徳元 健太 さん情報科学部(大学院 情報科学研究科 博士前期課程 修了)ヤフー株式会社2013年度にヤフー㈱にエンジニアとして入社し、現在iOS版Yahoo!地図アプリの開発に携わっています。ヤフーに入社した一番の理由は大学時代に学んだソフトウェア開発の能力を活かし、多くのユーザの課題解決をして喜びを与えたいと考えたからです。愛知県立大学では、学生と教授との距離が非常に近く、学生の学びたいという意欲に出来る限り応えてくれるところだと感じています。県大で培った主体的な行動力は、仕事をする上でも非常に大切なものだと痛感しています。みなさんもやる気に応えてくれるこの大学で成長してほしいと思います。

元のページ 

page 55

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です