愛知教育大学 大学案内2019
82/84

1800年代1900年代愛知第一師範学校愛知学芸大学愛知第二師範学校愛知教育大学の歴史HISTORY愛知教育大学の歴史は、1873(明治6)年に設置された「愛知県養成学校」にまでさかのぼることができます。戦前の愛知第一師範学校(名古屋)、愛知第二師範学校(岡崎)、愛知青年師範学校(安城)を母体とし、1949(昭和24)年に「愛知学芸大学」が設置されました。1966(昭和41)年には「愛知教育大学」に名称を変更。1970(昭和45)年には名古屋分校と岡崎分校に二分されていたキャンパスを統合し、現在の刈谷市井ケ谷地区へ移転、現在にいたります。1873年(明治6年)愛知県養成学校1899年(明治32年)愛知県第一師範学校1912年(明治45年)愛知県女子師範学校1899年(明治32年)愛知県第二師範学校1918年(大正7年)愛知県農業補習学校教員養成所豊川分校安城分校1943年(昭和18年)愛知第二師範学校1944年(昭和19年)愛知青年師範学校1943年(昭和18年)愛知第一師範学校1949年(昭和24年)愛知学芸大学1950年(昭和25年)岡崎分校1952年(昭和27年)廃止名古屋分校愛知教育大学 沿革略図1966年(昭和41年)愛知教育大学岡崎分校名古屋分校82 | 愛知教育大学

元のページ  ../index.html#82

このブックを見る