愛知教育大学 大学案内2019
79/84

どのような入試がありますか?一般入試(前期日程・後期日程)、推薦入試(推薦A:大学入試センター試験を課さない推薦入試、推薦B:大学入試センター試験を課す推薦入試)など複数の入試を実施しています。そのため、複数回(最大3回)の受験が可能です。入試の詳細については、入学者選抜要項および各入試の募集要項で確認してください。大学を見学することはできますか?オープンキャンパスなどのイベントに参加していただくこともできますし、高校単位での見学も、個人での見学も受け付けています。入試について聴覚に障害のある生徒に対する受験会場での配慮事項について教えてください。出願前に配慮申請書を提出していただいた上で、入学試験時の配慮事項を決定させていただきます。なお、配慮内容は大学入試センター試験における配慮事項に準じます。入試において選修・専攻・コースの併願は可能ですか?一般入試(前期日程・後期日程)においてのみ併願が可能となっており、毎年、多くの受験生が出願の際、併願を希望しています。ただし、選修・専攻・コースによって併願できる範囲が異なりますので、詳細は、一般入試募集要項を参照してください。大学生活について学生寮のセキュリティーはどうなっていますか?管理棟を含め、すべての学生寮への入館は、電子キーによる入退館管理を行っています。学生寮の設備や制度はどのようになっていますか?大学構内に男子棟(A棟、B棟:64部屋)、女子棟(C棟、D棟、E棟、F棟:128部屋)があります。寮内には居室の他、自習室や談話室があります。1部屋は14㎡(設備部分含)でエアコン、ミニキッチン、ユニットバス、トイレ付です。経費は月額23,000円程度(寄宿料・光熱水料等)です。さらに、各フロア毎に、洗濯機、乾燥機、冷凍庫(F棟を除く)があります。入寮については経済状況および通学時間等を考慮の上、入学手続き時に面接等による選考により入寮許可しています。(P69参照)就職・就職支援について主免の対象となる学校(校種)と異なる学校(校種)への就職はできますか?教員養成の各課程では複数の教員免許が取得できるため、取得した教員免許に対応する学校の教員に就職することが可能です。(P16-17参照)企業就職活動・公務員受験対策はどのようなものがありますか?企業・公務員就職ガイダンス、公務員採用試験対策講座(生協委託・有料)、企業研究セミナー・公務員セミナー、履歴書・エントリーシートの添削指導、面接指導などを実施しています。(P74-75参照)教員採用の合格状況について教えてください。2018年2月に文部科学省から全国の国立大学教員養成系大学・学部44校における2017年3月卒業者の教員就職率が発表されました。愛知教育大学は正規採用者299名、臨時的任用154名で、両方を合わせた教員就職者数は全国第1位。教員採用率も全国で常にトップクラスを走っています。教員採用試験合格に向けたサポート体制について教えてください。教員採用試験に対しての講義などはありますか?キャリア支援センターにて、教員就職特任指導員による講義のほか面接指導や小論文の徹底した添削指導を実施しています。また、愛知教育大学生活協同組合では、「学内講座」を設置し、充実した勉学生活とキャリア形成をサポートしています。(P74-75参照)入試情報・オープンキャンパスの情報は、本学ホームページで随時発信しています。http://www.aichi-edu.ac.jp/exam愛知教育大学をよく知る愛知教育大学のことをもっと知りたいという皆さんのために、入試から学部での勉強のこと、大学生活、就職のことまで、よくいただく質問にお答えします。QAQAQAQAQAQAQAQAQAQAAichi University of Education | 79

元のページ  ../index.html#79

このブックを見る