愛知教育大学 大学案内2019
56/84

Aichi University of Education本コースでは、公認心理師養成のカリキュラム案を基本軸にとらえながら、本コースならではの心理支援における「タテの連携」と「ヨコの連携」を学び、知識と技能を兼ね備え、チームプレイができる心理のエキスパートとして活躍できる心理の専門職の育成をめざします。スクールカウンセラーとして子どもたちの成長をサポートしたい。もともと心理学に興味があり、そのきっかけとなった学校で活動したいと心理コースを選びました。1年次は教育分野の基礎を中心に学習。先生方が優しくサポートしてくださる学習環境は居心地がよく、集中して学ぶことができました。また、名古屋市長の特別講義の中でスクールカウンセラーへの期待が大きいことを知り、夢に向かう気持ちが強くなりました。先生方のサポートが手厚い公認心理師資格をめざして進学も心理コースチーム支援を担う「心理専門職」等を育成将来の目標はスクールカウンセラーとして、学校で子どもたちをサポートしていくこと。また、新設されたばかりの愛知教育大学の心理コースを広めていくことも、自分たちの役割だと感じています。まずは目の前にある授業を大切にし、公認心理師の資格を取得できるよう大学院進学もめざして学力を高め、結果を出していきたいと思っています。学生からのメッセージ動画(2019年5月まで視聴可)教育支援専門職養成課程心理コース 2年ここが魅力!未来のために56 | 愛知教育大学教育支援専門職養成課程50名募集人員

元のページ  ../index.html#56

このブックを見る