愛知教育大学 大学案内2019
52/84

Aichi University of Education学校の中の保健管理と保健教育を担当するのが養護教諭です。皆さんには「保健室の先生」の方がわかりやすいでしょうか。子どもの発育・発達や「こころとからだ」の健康問題への関心が高まっており、教育現場では健康の専門家である養護教諭への期待がこれまで以上に大きくなっています。自分にしかできない「何か」を強みに自分にしかなれない養護教諭に。いじめ、不登校、発達障害など子どもの現代的な問題を学び、その解決策を授業で検討するほか、看護実習を通して現場で必要な看護技術の習得に励んでいます。私は教育的要素を強みにした養護教諭をめざし、教科教育法の勉強にも力を入れています。空き時間を利用して不登校児童生徒の支援にも加わり、子どもたちとのかかわり方を学んでいます。教育的な要素を強みに自分の枠組みにとらわれない養護教諭養成課程ヘルスプロモーションの理念に基づき、子どもの発育・発達を支える将来の目標は「自分にしかなれない養護教諭になる」こと。優秀とはいえない私だからこそ、子どもに寄り添うことができると信じ、自分にしかできない「何か」を見つけて強みに変えたいと思います。過去の経験や蓄えた知識など自分の枠組みにとらわれず、子ども一人ひとりを見つめ、その子が求めているものに答えを出せる養護教諭になりたいと思います。学生からのメッセージ動画(2019年5月まで視聴可)養護教諭養成課程 3年ここが魅力!未来のために52 | 愛知教育大学養護教諭養成課程40名募集人員

元のページ  ../index.html#52

このブックを見る