愛知教育大学 大学案内2019
46/84

Aichi University of Education情報モラル育成のための専門的な知識を身に付け、ICTを積極的かつ有効的に活用できる技術を養います。情報選修/学校の情報化に対応できる小学校の教員をめざします。情報専攻/高等学校の情報科教員をめざします。数学(中・高)、技術(中)・工業(高)の副免取得も可能です。小学校でのICT活用・教育を見据えて、情報分野の知識、スキルを向上させる。情報選修を選んだのは、教育現場でのICT活用やICT教育に必要な授業実践力を養うことが目的です。授業では、ネットワーク基礎などの一般的な情報学から情報教育まで幅広く学習。苦手意識のあったPCスキルも向上しました。他選修と同じように、自分の専門教科である数学と教育分野も深く学ぶことができ、知識の幅が広がるのを感じています。情報分野の知識を幅広く修得多様な教科で実践力を発揮したいICTを効果的に使う基礎を学び、学校教育の未来を考えるパワーポイントでプレゼンテ―ションしたり、タブレット端末を使ったりと、学びを通じて実践的な力が少しずつ身に付いてきました。今後は小学校でのプログラミング教育やICT活用の授業実践の例を、できる限り学びたいと思っています。小学校では情報そのものの授業はありませんが、他教科の授業で情報の学びを活用していきたいと考えています。学生からのメッセージ動画(2019年5月まで視聴可)初等教育教員養成課程情報選修 4年ここが魅力!未来のために情報選修/情報専攻46 | 愛知教育大学初等教育教員養成課程10名募集人員中等教育教員養成課程10名募集人員

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る