愛知大学 大学案内2017
133/180

研究所 : 国際問題研究所、中部地方産業研究所、綜合郷土研究所、経営総合科学研究所学 会 : 法学会、経済学会、経営学会、現代中国学会【主な設備】 座席数811席 グループ学習室 ラーニングコモンズ 第1書庫・第2書庫■ 主要文庫コレクション蔵書数所蔵雑誌種数受入図書数(2016年3月31日現在)(2016年3月31日現在)(2016年3月31日現在) 内国書 外国書 合計 292,103 243,190 535,293 493,355 335,922 829,277 142,241 14,869 157,110 126,472 87,357 213,829 1,054,171 681,338 1,735,509 内国雑誌 外国雑誌(内 中国雑誌) 合計 1,553 2,051(616) 3,604 4,207 2,209(698) 6,416 561 202(37) 763 3,330 936(619) 4,266 9,651 5,398(1,970) 15,049 内国書 外国書 合計 5,772 2,278 8,050 5,321 675 5,996 1,150 221 1,371 1,110 487 1,597 13,353 3,661 17,014・ 霞山文庫・ 東亜同文書院中国調査旅行報告書・ 簡斎文庫・ 竹村文庫・ 菅沼文庫・ 霞山会・田尻文庫・ 中国学術交流文庫・ 中日大辞典文庫・ 浅川文庫・ J.ライヒマンコレクション・ 小川文庫・ K.シュナイダー文庫・ 佐藤文庫・ 徳永文庫・ 江口文庫・ 谷文庫東亜同文書院以来、時空を超えた価値ある資料を収蔵。開館以来60余年の歴史があり、社会科学・文科系図書館としての蔵書は82万冊を超えています。開架室1階には百科事典などの参考図書や軽読書を配架し、2階は利用頻度が高い一般図書を学習用図書として利用に供しています。また、この階の一角には雑誌コーナーが設けられており、定期購読中の1,600種近い雑誌のうち約250種について、最新号と直近1年分の閲覧が可能になっています。開架室3階には中国書コーナーとして著名な叢書類や全集を一堂に配し、研究者や学生が効率よく利用できます。さらにメディアゾーンやAVコーナーも館内に設置するほか、「ラーニングコモンズ」と呼ばれる、館内の資料を参照しながら議論や意見交換ができるスペースも完備するなど、多様な学習・研究ニーズに応えています。■ 貴重書の一例R. Morrison, A Dictionary of the Chinese Language, Macao, 1815-1823.モリソン(中国名:馬礼遜)は英国の宣教師で、ロンドン宣教会から初めて中国に派遣され広東に赴き(1807年)、東インド会社の通訳となった。本書は3部6巻からなる現存最古の華英・英華辞典で、国内で全巻所蔵しているのはわずか10館をかぞえるのみである。近衞篤麿を創立者とする「東亜同文会」の旧蔵書35,000冊で、本学の礎となりました。東亜同文書院の学生らが卒業論文として提出した、中国と周辺地域の大調査旅行報告書。第13期(1916)から第32期(1935)までの稿本428冊を所蔵しています。これを基に『支那経済全書』『支那省別全史』『新修支那省別全史』が編集・出版されました。■貴重書の一例研究用図書が豊富な開架室文庫コレクション数多くの蔵書を保管する書庫豊橋図書館図書館データ図書館区分名古屋図書館豊橋図書館車道図書館研究所・学会計区分名古屋図書館豊橋図書館車道図書館研究所・学会計区分名古屋図書館豊橋図書館車道図書館研究所・学会計132

元のページ 

page 133

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です