愛知大学 大学案内2017
129/180

社会人に配慮した都市型キャンパス地下鉄桜通線「車道」駅を降りたらキャンパスはすぐそこ。名古屋駅から約10分の便利なロケーションです。就業時間後に学ぶ社会人大学院生に配慮し、24時間利用できる自習スペースも確保しています。■ アクセス徒歩すぐ車道キャンパス地下鉄桜通線約8分大学院5研究科(法学・経済学・経営学・中国・国際コミュニケーション)が車道キャンパスに集結。法科大学院とともに、高度専門職業人養成の拠点となっています。名古屋駅からもアクセスがよい車道キャンパスでは、オープンカレッジや孔子学院を含めて、社会人のリカレント教育・生涯学習のニーズに応える機会を広く提供しています。市民生涯学習は車道・豊橋両キャンパスで機会を提供しています。中でも車道キャンパスは市民のニーズに応えるべく中国語に特化した孔子学院と英語をはじめとする各種言語講座に加え、資格取得、ビジネススキル、趣味・教養と幅広いジャンルを扱っています。「孔子学院」とは、中国政府が中国の言語・文化の普及のため世界の大学などと提携して設立する機関です。愛知大学孔子学院は、一般社会人やビジネスパーソンを対象とした本格的な中国語修得プログラムとして2006年に開設。受講生のレベルにきめ細かく対応する豊富なクラス構成となっており、年間1,400名を超える受講生が学んでいます。地域の皆さまに向けた生涯学習講座です。英語をはじめ、アジア・ヨーロッパの語学、資格取得やパソコンなどの実用講座から、気軽に受講できる趣味や教養の講座まで幅広く実施しております。原則として高校生以上の方であればどなたでも受講できるため、年齢や職業を越えてさまざまな方がクラスメイトとして学んでいます。高度専門職業人・研究者の育成とともに市民の生涯学習ニーズに応える地域貢献の拠点。■ 市民生涯学習への対応愛知大学 孔子学院愛知大学 オープンカレッジ中国政府と本学の連携により多彩な中国語講座を開講。生涯学習ニーズに応える幅広い講座を市民のために。名古屋車道法科大学院・大学院/車道キャンパス愛知大学法科大学院の臨床実務教育委託機関として設置された法律事務所では、社会貢献の一環として無料の法律相談を行っています。愛知県弁護士会所属の弁護士で、法科大学院専任教授・准教授が、市民の方の法律上の質問にお答えします。また、法科大学院生が立ち会い、臨床法学教育の場として法律実務を体験することが有ります。弁護士・法科大学院教員による無料の法律相談を実施。弁護士法人愛知リーガルクリニック法律事務所〒461-8641 名古屋市東区筒井二丁目10-31TEL(052)937-8111(代表)地下鉄桜通線「車道」駅下車徒歩すぐエントランスコンベンションホール教室図書館KURUMAMICHI CAMPUS車道キャンパス128

元のページ 

page 129

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です