愛知大学 大学案内2017
125/180

須川 妙子 日本の食文化、菓子文化、近代日本の女子教養、日本の伝統行事谷 彰 日本近代文学、大正期、昭和期の文学・文化研究(長期) 宇野浩二、牧野信一、石川淳、梶井基次郎、井上靖の研究(短期)安 智史 日本近代文学・文化、日本近代詩、文学と他メディアとの関係龍 昌治 情報教育学、情報教育・技術教育のカリキュラムと教材Laura Lee Kusaka 英語教育教授法、異文化コミュニケーション、 質的研究手法、日系アメリカ人事情迫田 耕作 社会学/現代日本社会論/家族論/教育学/社会運動論杉本 貴代 言語学、教育心理学、言語発達研究、子どもの遊び観研究森川 竜哉 キャリアデザイン論、マーケティング戦略論■ 准教授■ 教授■ 教授家族を深く見つめ、よりよい人生を探る。■ 家族論 戦後、日本の家族のあり方は大きく変わってきました。この授業では、現代社会が抱える課題に関連づけて、恋愛・結婚・育児・老人福祉など、家族とその周辺について考えます。具体的には少子化や育児、孤食や離婚といった現実的な問題をテーマに、日本の伝統的家族と現代家族を比較しながら、よりよい人生を歩むための生き方を考察します。身近でありながら、これまであまり深く考えてこなかった家族をしっかりと見つめ、大人の女性としての心構えを養うのがこの授業のねらいです。また4年制大学への編入学において、社会科学系学部の導入としても役立ちます。映画を分析・考察し、新たな視点を養う。■ 映像文化 「泣ける」や「感動する」といった基準ではなく、視覚的な技法や構図について分析し、考察するという鑑賞手法を学ぶのが「映像文化」です。授業では、著名な映画作品のポイントを紹介し、皆さんと分析します。たとえば、ヌーヴェルヴァーグの旗手ジャン=リュック・ゴダールの初期の映画のオープニングや予告編は、現代のプロモーションビデオの原型といわれています。また、ヒッチコックや宮崎駿の映画では階段が特別なモチーフとして登場します。映画に対する多面的な視点を養い、現代にあふれるビジュアルイメージを冷静に読み解くまなざしを身につけます。人生の基礎力を鍛え、生き方を模索する。■ キャリアプランニング キャリアプランニングとは、自分の人生を考える基礎体力を養い、将来を展望することです。女性のライフモデルが変化している現代社会において必要なことは、働く意義や生き方をしっかりと見つめる力です。授業ではフリーアナウンサーや経営者として働く方など、多様な働き方をしながらワーク・ライフ・バランスを確立している方々を講師として招き、活発なディスカッションの中で生き方のヒントを見いだしていきます。地域・産業界で求められている人材像や職業観について考え、学生時代に何をすべきかを肌で感じてもらいます。こうした学びを通じて社会人基礎力を身につけ、現代社会を生き抜く力を養います。専門教育科目ピックアップ短期大学部 准教授森川 竜哉各分野で活躍する社会人による実践リレー講義短期大学部 教授安 智史短期大学部 准教授迫田 耕作「キャリアプランニング」の講義では、さまざまな業界で活躍する個性豊かな社会人の方々がゲスト講師として次々に登場します。講師自身のキャリアや仕事観・人生観などについて、それぞれの実体験をもとにわかりやすく語ってくれます。所属・役職 講師名 講義のテーマ(株)荒木石油店 取締役 荒木 仁子氏 経営者からみた女性の仕事ビジネスマナー講師 瀧崎 優佳氏 事務職の実際の仕事フリーアナウンサー 藤原 淳子氏 女性と仕事(株)人財育成プラネット 代表取締役 加古 雅嗣氏 キャリアとモチベーション劇団上海自転車 代表 中野 菜保子氏 私の職業選択キャリアコンサルタント 山本 千香子氏 心の発達と就職外資系保険会社勤務 小西 由香氏 派遣という働き方※表内は2016年度の内容を掲載しています。講師・テーマは変更される場合があります。ライフデザイン総合学科 教員スタッフToyohashi Campus短期大学部 ライフデザイン総合学科124

元のページ 

page 125

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です