愛媛大学 大学案内2017
32/74

理学部FACULTY OF SCIENCEGUIDE BOOK 2017 EHIME UNIVERSITY31未知への挑戦科学で未来を拓く。自然の神秘を好奇心と創造力で解き明かし、その知をもって人類の未来を拓きます。この学部で学ぶこと科学・科学技術はあらゆる面で人類に膨大な豊かさをもたらしました。その一方で、人口問題、食料問題、環境問題が地球規模で深刻になりつつあることも事実です。豊かさと不安の混沌の中で、今日ほど人類の安全・平和と地球規模の保全のために科学・科学技術の貢献が期待されている時代はないでしょう。科学は、数理、自然および生命を支配する原理や法則を探求する学問です。科学の対象は「未知なるもの」です。それは科学の発展とともに絶えず新しく生まれてきます。未知に対する飽くなき好奇心と、未知を明らかにしようとする不屈のチャレンジ精神こそは、新しい知を生み出し、科学を発展させる原動力です。理学部の学生は、その心と精神とを培いつつ、体系的な専門的学識を獲得します。学生の多様な好奇心には、数学、物理学、化学、生物学、地球科学の5基幹分野だけでなく、それらの境界分野にも整備されているカリキュラムが対応しています。学びの目標は、「科学的知性」、「科学的解決力」、「科学する者の自覚」を獲得し、高めることです。未来の人類と地球のための「未知への挑戦」-科学で未来を拓く人を目指して学びます。■ 学科・コース編成物理学科数学科化学科生物学科地球科学科アドミッションポリシーこの学部では、次のような資質や能力を持った学生を求めます。[ 学力の基盤 ][ 論理的思考力 ][ 科学に生きる意志 ]物事を論理的に考察し、自分の考えを論理的にまとめて表現することができる。学士課程の理学を自律的に学ぶための土台となる高等学校レベルの数学および自然科学を修めている。社会、文化の発展と地球環境の保護のために科学・科学技術を役立てたいと志している。◎ 数学コース◎ 数物学コース◎ 物理学コース◎ 宇宙物理学コース◎ 物性科学コース◎ 化学コース◎ 生物化学コース◎ 生物学コース◎ 生態環境科学コース◎ 地球科学コース

元のページ 

page 32

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です