愛媛大学 大学案内2017
30/74

FACULTY OF COLLABORATIVE REGIONAL INNOVATION進路・就職・資格Employment / Qualification本学部では、地域の人々と協働によるフィールドワークなど、社会での実践的な活動に参加することで、学際的な知識を深めつつ、社会人基礎力を経験的に身に付けます。また、国内・海外での就業体験(インターンシップ)を通して、自分自身の職業適性や将来設計を行います。社会共創学部の想定される就職・進学先[ 取得できる資格 ]社会共創学部長からのメッセージ近年、地方では少子高齢化が進展し、衰退化が懸念されています。こうした状況下では、地域社会が抱える様々な課題を解決すべく、課題を抱える現場で学び、地域の人々と共に解決策を模索することが重要となります。したがって、地域の社会を共に創る社会共創学部に課せられたミッションは、地域で生まれ育った人材を地域に帰し、地域の諸課題を解決することで、地域を活性化させることです。社会共創学部は、文系理系の垣根を超えた学部であり、課題解決のために幅広い視点から総合的に判断するために必要な課題解決思考力、地域の人々と一緒に課題解決へと向かう協働する力や仲間と支え合って地域社会を牽引する新たなリーダーシップの三つの能力・スキル(=社会共創力)を有する人材を育成します。社会共創学部長29民間企業(製造業、サービス業、金融業など)、国税専門官などの専門系公務員、地域経済・産業に詳しい国家公務員、地方公務員、税理士、公認会計士、中小企業診断士、NPO、NGO、大学院や専門教育機関への進学等● 社会調査士全学科産業マネジメントコース民間企業(製造業、サービス業、金融業など)、国税専門官などの専門系公務員、地域経済・産業に詳しい国家公務員、地方公務員、税理士、公認会計士、中小企業診断士、起業家、社内ベンチャー・新事業創造に携わる人、NPO、NGO、大学院や専門教育機関への進学等事業創造コース漁業・水産加工製造・流通・販売に関連する民間企業や系統団体、水産起業、NPO、国家公務員(農水省等)、地方公務員(県職員、市町村職員)、研究機関(公設試験場、シンクタンクなど)、大学院(愛媛大学大学院農学研究科海洋生産科学専門教育コース)進学等海洋生産科学コース製紙および紙加工に関連する民間企業や団体、NPO、国家公務員(国立印刷局等)、地方公務員(県職員、市町村職員)、研究機関(公設試験場など)、大学院(愛媛大学大学院農学研究科紙産業特別コース)への進学等紙産業コース機械・電気関連の主要産業の他に、造船、紙、繊維、化学、建設、医療などの幅広い機器・構造物の開発・製造、保守管理、経営に関する技術者、事業経営者、地域経済・産業に詳しい公務員、研究機関(公設試験場、シンクタンクなど)、大学院(愛媛大学大学院理工学研究科)への進学等ものづくりコース国際機関職員、我が国の国家公務員および地方公務員、環境・資源系企業、NGO、NPO、大学院への進学等環境サステナビリティコース公務員(国家公務員、地方公務員、国際機関の職員など)、団体職員(まちづくりプランナー・デザイナーとしてのNPO、NGO等)、企業(インフラ関連の民間企業、都市開発関連会社、ディベロッパー、コンサルタント、設計事務所など)、進学(大学院や専門教育機関への進学、海外留学など)等地域デザイン・防災コース自営・起業(農林水産業、植木、農水産物加工や木工・工芸、農家レストラン、観光施設、農山漁村における地域運営の後継者)、地方公務員・団体職員(市町村職員、県職員、農業協同組合、森林組合、漁業協同組合)、企業(農林関係第3セクター、スーパー、食品関係、農業生産法人、CATV、地域福祉や弱者支援に関するNPO法人、マスメディア)、進学(農林水産分野、地域経済分野、専門学校、海外留学)等農山漁村マネジメントコース地方公務員、文化財関連の行政職、国家公務員、国際機関職員、民間企業(販売、製造、運輸、金融、マスコミ、観光、コンサルタント等)、農林漁業団体職員(JAなど)、地域文化・まちづくり・観光関連のNPO・NGO・第3セクター会社、大学院進学、海外留学等文化資源マネジメントコース地方公務員(スポーツ・健康づくりに関わる職務)、スポーツ・健康・医療関連団体(財団法人、社会福祉法人、NPO法人、病院、福祉施設等)、スポーツ・健康関連企業(スポーツメーカー、スポーツジム、メディカルフィットネス、ダンススタジオ等)、マスメディア(スポーツ番組制作ディレクター、スポーツ記者、アナウンサーなど)、一般企業(流通・製造・情報通信・販売・金融など)、大学院進学等スポーツ健康マネジメントコース西村 勝志社会共創学部

元のページ 

page 30

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です