愛媛大学 大学案内2017
26/74

社会共創学部FACULTY OF COLLABORATIVE REGIONAL INNOVATIONGUIDE BOOK 2017 EHIME UNIVERSITY25地域創生の切り札を育成。様々な地域社会の持続可能な発展のために、地域の人達と協働しながら、課題解決策を企画・立案することができ、地域社会を価値創造へ導く力を備えた人材を育成します。この学部で学ぶこと社会共創学部では、高等学校までの文系・理系に分かれた学びではなく、学部内のさまざまな学科・コースが展開するカリキュラムを通じて、文系・理系の両方から社会共創の基礎となる知識や理論を学びます。また、学科や学年の垣根を越えて、地域を舞台としたフィールドワークに参加します。フィールドワークでは、地域の人々と共に実践的に取り組みながら、地域社会の課題解決に向けて必要な知識や技術を学ぶとともに、地域で活躍する様々な立場の人々と協働するための実践的なスキルをグループワークやディスカッション、ワークショップ等の多様な授業形態により身に付けます。さらに、インターンシップや海外留学プログラムに参加し、地域社会の問題解決に関わる現場実務や諸外国の幅広い文化を学びます。■ 学科・コース編成■ 社会共創学部の教育課程◎産業マネジメントコース ◎事業創造コース◎環境サステナビリティコース◎地域デザイン・防災コース◎農山漁村マネジメントコース◎文化資源マネジメントコース◎スポーツ健康マネジメントコース[ 地域の人々と協働し目標達成へ導く人材の誕生 ]学位認定科目群◎海洋生産科学コース ◎紙産業コース◎ものづくりコース産業マネジメント学科産業イノベーション学科環境デザイン学科地域資源マネジメント学科社会共創力[ 多様なステークホルダーと協働 ]実践力育成科目群[ 文理双方の専門的理論を学ぶ ]専門力育成科目群共通教育科目群基礎力育成科目群社会交流活動産業マネジメント学科産業イノベーション学科環境デザイン学科地域資源マネジメント学科地域支援活動インターンシップ科目フィールドワーク科目実践力育成発展科目自己デザイン科目課題解決思考力育成科目群社会共創学概論サーバントリーダーシップ入門サーバントリーダーシップ課題解決思考力

元のページ 

page 26

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です