愛媛大学 大学案内2017
13/74

英語情報リテラシー入門愛媛学2 . 基礎科目主題探究型科目学問分野別科目初修外国語3.教養科目各学問分野の基本的なものの見方や知識を幅広く理解するとともに、主体的な学びを通して汎用的能力を育成し、良識ある社会人として求められる豊かな人間性を養うための科目です。「主題探究型科目」「学問分野別科目」「初修外国語」の他に2年次生~4年次生を対象とした「高年次教養科目」が開講されます。4.発展科目サーバント・リーダー養成に関する科目愛媛大学リーダーズ・スクールに関する科目英語プロフェッショナル養成コースに関する科目1212学部における専門教育や、その他様々な科目を学習するために必要となる、基礎知識や基礎的能力を身に付けるための科目です。「英語」「数学」「愛媛学」「社会力入門」「情報リテラシー入門」「日本語リテラシー入門」「科学技術リテラシー入門」が開講されます。高校までに学んだ英語の知識をしっかりと定着させ、専門教育に必要な英語力や国際的なコミュニケーション力の習得を目指します。英語を母国語とする多数の外国人教員を配置しています。初級/中級クラスに分かれ、コンピュータを日常の道具として活用する能力を培います。総合情報メディアセンター演習室にてeラーニング教材を活用し、大学院生や学部上級生(TAやSA)のサポートを受けながら学びます。日本の縮図、日本社会の将来像ともいえる「愛媛県」の「歴史・文化」「自然・環境」及び「観光・まちづくり・産業」等を概観し、地域が抱える課題について理解を深め、地域内のイノベーションの創出方法について学ぶ科目です。ドイツ語・フランス語・中国語・朝鮮語・フィリピノ語などの外国語を,国による文化の違いも織り交ぜて学びます。授業で提示された主題(問い)を基に、受講生が自ら学習課題を設定し、主体的な学習(アクティブ・ラーニング)を行いながら、課題を探求する科目です。各学問分野の基本的なものの見方・方法論や知識を理解することを目指します。初めてその学問を学ぶ学生が対象です。本学独自の資格取得を目的とする科目や全学的な副専攻的科目として開設された科目です。「サーバント・リーダー養成に関する科目」「愛媛大学リーダーズ・スクールに関する科目」「食育士プログラムに関する科目」「英語プロフェッショナル養成コースに関する科目」などがあります。学生中心の大学地域とともに輝く大学世界とつながる大学

元のページ 

page 13

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です