岩手大学 大学案内2018
72/104

グローバルな食料需給の視点から、地域の持続性ある創生を考えます。定員60名食料生産環境学科農学部Faculty of AGRICULTURE水産システム学コース今、日本のみならず、世界でも水産・海洋問題に積極的に関わり解決できる人材が不足しています。そうした中、水産システム学コースが新設されました。本コースでは、水産を文理融合した知識と経験で俯瞰的に理解する視点を学び、実践的に三陸を見つめながらグローバルな可能性を持った人材を育成していきます。三陸を見つめながら、グローバルな視点で水産・海洋問題を解決できる人材を育成します。食料生産環境学科は、グローバルな食料需給の視点から地域の特色ある農・水産業の持続性のある創生を担うための教育・研究を行います。広範な分野を扱うため、農村地域デザイン学コース、食産業システム学コース、および水産システム学コースの3コース制とし、農村と食料生産基盤の整備とそれらの発展的更新、食料生産技術・流通システムの高度化、食産業の成長、広範な海洋生物の生態と有益な利用方法に基づいて岩手県の農業の成長産業化と三陸沿岸の水産システムの復興に資するため、それぞれの分野から地域的な課題について解決できる人材を育成していきます。QQQAAA学科のギモン Q&Aどんな人がこの学科に向いていますか?高校生のうちにやっておくべきことって?食料生産と環境に関する諸問題を学ぶ高い意欲を持ち、そのための基礎学力を備えていることが第一条件です。また、農業や水産業の現場で地元の方々と接する機会も多いので、基本的なコミュニケーション能力を備えていることも大切です。各コースの分野における技術者としての高度な専門知識が身につきます。また、本学科のカリキュラムを通して学生のうちから実社会と関わる経験を積み、高いコミュニケーションスキルを身につけておくと、どんな仕事に就いても役に立ちます。以下の3点を考える機会を持ってください。日々、皆さんが食べている食料、そのどれほどがあなたの地元で作られているか。どれだけが海外輸入されているのか。そして、ある日海外からすべての食料輸入が止まるのなら、どうしたらよいのか。将来どんなことに役立ちますか?卒業生の進路※課程・学科改組前の卒業生の就職・進学先を示しています。〈共生環境課程〉 【民間企業】 NTCコンサルタンツ/応用地質/小田島組/学校法人東洋高等学校/グレープストーン/古川ちいきの総合研究所/国土防災技術/コメリ/三祐コンサルタンツ/七十七銀行/西部開発農産/仙台銀行/日盛ハウジング/ニフコ/びゅうトラベルサービス/富士急行/南東北クボタ/ユニバース/ラリアンス 【公務員】 青森県/秋田県/茨城県/岩手県/群馬県/国土交通省東北地方整備局/千葉県公立学校教員/新潟県/農林水産省/八戸市/福島県/北海道/宮城県/宮城県公立学校教員/盛岡市/陸前高田市/林野庁 【大学院】 岩手大学大学院/東京大学大学院/東京農工大学大学院現在の漁業を良い方に変えていきたい、そんな思いを持った学生を待っています。水産資源豊富な三陸沿岸の研究施設でラボワークとフィールドワーク両方を行います。水産資源やそれをとりまく社会を数理的に調査・分析し、最適化された資源管理政策や漁業施策について、実際の国内外の漁業・水産資源問題に関わりながら研究と実践を行っています。基本的に水産業、数学、統計学に興味を持つ学生に向いていると思います。さらに英語で交渉や議論ができる語学力も必要な要素となってくるでしょう。今の漁業に大きな影響力を持ち、直接的に役立てることができる学びを実践していきます。生物の外見は同じに見えても、DNAレベルでは個体ごとに異なっています。そのDNAを調べることで、水産資源の生態や特徴、貢献度など様々なことがわかります。最近では、サケやサクラマスといったサケ類を中心に取り組んでいます。三陸岩手沿岸は本州一のサケの水揚げ量を誇る地域ですが、近年、回帰サケ資源が減少していることが大きな問題となっています。DNAを道具に使って、三陸岩手のサケ類資源の持続的利用や増殖を目指して研究しています。准教授 石村学志助教 塚越英晴PICK UP カリキュラム水産に関する様々な学問領域、生物、生態、食品、経済、政策などの多様な視点からの講義を組み合せることで、魚を育む海洋から日々の食卓までの一貫した水産システムを学習します。水産資源の増減をモデル化した数理モデルに、市場分析や漁獲行動・経営分析から作られたモデルを融合した生物経済モデルを実際の漁業データをもとに作る考え方と技術を学びます。ゲノムの成り立ちや構造、多様性といった、水族ゲノム生物学に関する基礎的知識を学び、さらに、最近のゲノム研究例を踏まえて、水産資源の持続的利用や増養殖における役割を説明します。● 水産科学入門 (1年前期)● 水族ゲノム生物学 (3年前期)● 漁業・漁業資源経済学 (3年後期)取得可能な資格・免許● 高等学校教諭一種免許(理科・農業) ● 普及指導員 ● 測量士補 ● 造園施工管理技士(1級・2級) ● ビオトープ管理士 ● 土木施工管理士(1級・2級) ● 環境再生医農村地域デザイン学コース ● 建設・環境系企業 ● 農業関連団体 ● 国会・地方公務員(農業農村工学職) 他食産業システム学コース ● 食品製造・流通・販売・農業生産資材・6次産業化関連企業 ● 農業関連団体 ● 国家・地方公務員(農業農村工学・農学職) 他水産システム学コース ● 水産物加工 ● 流通関連企業 ● 水産関連団体 ● 国家・地方公務員(水産職) ● 大学院進学 他目指せる進路2016年度より、新コースができました担当教員メッセージ担当教員メッセージ72IWATE UNIVERSITY 2018

元のページ  ../index.html#72

このブックを見る