岩手大学 大学案内2017
66/104

教員・研究の紹介理工学部Faculty of SCIENCE & ENGINEERING化学・生命理工学科教員一覧眼を閉じた状態で、1日、日常生活を送ることができるでしょうか? 眼を通して情報を得ることができない不自由さとそれによってもたらされる様々な危険、そして精神的不安は想像を絶するものです。日本国内の失明者数(社会的失明:矯正視力が0.1以下)は18.8万人に上り(平成21年資料)、高齢化社会の進行とともに増加の一途を辿っています。近年、再生医療技術が目覚ましい発展を遂げていますが、現状では、失明者の視力を回復させる治療法の開発に至っていません。眼の中には、網膜とよばれる外界の光を捉える神経細胞の集まりがあります。網膜には、「光を捉える細胞」、その情報を「解析する細胞」、「脳に情報を伝達する細胞」などが存在し、各々緑藻類の光受容遺伝子を利用した失明者の視力を回復させるための遺伝子治療。化学・生命理工学科 生命コース 教授 冨田浩史 【分子生物学】の細胞が協調して視覚機能を作り出しています。これらの神経細胞のいずれかが何らかの原因で障害されると視力障害を来すことになります。中途失明原因の上位に位置する病気には、これらの細胞のうち、「光を捉える細胞」だけが障害され、失明に至る病気があります。このような場合の多くは、「光を捉える細胞」以外の細胞は網膜に残存しているため、残存する細胞に光を捉える能力を付け加えることができれば、視力を回復できると考えられます。当研究室では、緑藻類が光を受け取る仕組みを応用し、緑藻類の光受容遺伝子を失明に至ったラットの網膜の「脳に情報を伝達する細胞」に導入することによって、視力を回復させることに成功しています。この治療法では、眼に注射を打つだけで手術の必要がなく、負担も少ないと考えられています。現在、実用化に向けた安全性評価も最終段階となり、緑藻類の遺伝子が失明者の視力を回復させる日も近いと思われます。化学・生命理工学科● 教授/一ノ瀬充行 【人間生理学】● 教授/大石好行 【高分子材料化学】● 教授/小栗栖太郎  【基礎バイオテクノロジー】● 教授/嶋田和明 【基礎有機化学】● 教授/白井誠之 【触媒化学】● 教授/竹口竜弥 【触媒化学】● 教授/冨田浩史 【分子生物学】● 教授/平原英俊 【環境化学】● 教授/福田智一   【分子遺伝学、細胞生物学】● 教授/八代仁 【化学熱力学】● 准教授/荒木功人 【分子細胞生物学】● 准教授/宇井幸一 【電気化学】● 准教授/尾﨑拓  【生化学、細胞生物学、動物生理学】● 准教授/呉松竹 【物理化学】● 准教授/是永敏伸 【有機合成化学】● 准教授/芝﨑祐二 【高分子合成化学】● 准教授/菅野江里子 【細胞工学】● 准教授/土岐規仁 【量子化学】● 准教授/横田政晶 【分離工学】● 助教/會澤純雄 【無機工業化学】● 助教/坂田和実 【生物物理学】● 助教/鈴木映一 【分子分光学】● 助教/七尾英孝 【表面化学】● 助教/村岡宏樹 【有機化学】● 助教/若林篤光 【分子遺伝学】物理・材料理工学科● 教授/尾台喜孝 【環境情報論】● 教授/鎌田康寛 【金属材料物性学】● 教授/中山敦子 【物性物理学、高圧科学】● 教授/成田晋也 【粒子線計測】● 教授/西崎滋 【放射線環境論】● 教授/花見仁史 【宇宙地球進化論】● 教授/平塚貞人 【鋳造工学】● 教授/藤代博之  【超伝導材料、熱電変換材料】● 教授/松川倫明 【物性物理、超伝導】● 教授/宮島信也 【応用数学、数値解析】● 教授/山口勉功  【金属リサイクル、非鉄金属製錬】● 教授/吉澤正人 【ナノ材料、極限計測学】● 教授/吉本則之 【有機半導体材料学】● 准教授/石垣剛 【宇宙物理学】● 准教授/瓜生誠司  【物性物理学、ナノ電子材料学】● 准教授/川崎秀二 【環境統計学】● 准教授/小林悟 【磁性物理学】● 准教授/内藤智之 【超伝導物理学】● 准教授/中西良樹  【強相関系固体物理学】● 准教授/奈良光紀 【環境生態モデル論】● 准教授/晴山巧 【鋳造工学】● 准教授/水本将之 【複合材料学】● 准教授/山口明  【水素活用材料、薄膜材料】● 助教/葛原大軌  【有機材料工学、有機エレクトロニクス】● 助教/関本英弘  【チタン製錬、レアメタルリサイクル】● 助教/谷口晴香 【固体物理学】● 助教/根岸健太郎  【高エネルギー物理学、加速器科学】システム創成工学科〈電気電子通信コース〉● 教授/長田洋  【磁気応用、計測・制御工学】● 教授/小林宏一郎 【電子計測工学】● 教授/髙木浩一  【高電圧パルスパワー工学】● 教授/恒川佳隆 【信号処理工学】● 教授/西館数芽 【電子構造】● 准教授/秋山雅裕  【電磁エネルギー変換工学】● 准教授/菊池弘昭 【磁気応用、計測工学】● 准教授/大坊真洋 【光応用計測学】● 准教授/本間尚樹 【電磁波工学、通信工学】● 准教授/向川政治  【半導体工学、プラズマ工学】● 助教/阿部貴美 【電子デバイス工学】● 助教/叶榮彬  【薄膜二次電池、有機エレクトロニクス】66IWATE UNIVERSITY 2017

元のページ 

page 66

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です