岩手大学 大学案内2017
63/104

MOTに関する教育として、企業戦略論、技術経営持論や品質工学などを行っています。高度で専門性の高い技術を学ぶとともに、新たな課題とその解決手段を見つける方法について教育研究を行い、新たな事業や研究を生み出すための能力を養います。社会・環境基盤に精通した建設技術者育成のため、地域防災の観点から安全な社会の構築、高齢者や障がい者に優しく安心な街や住環境の整備などに関する教育・研究を行います。「デザイン工学」と「メディア工学」に関する教育・研究を行い、関連産業で期待されている「相互の分野を理解し協働できる高度なデザイナーや専門技術者」を養成します。地域のニーズに密着しつつ、日本のものづくりの発展の上で即戦力となる高度技術者を育成。技術の継承・高度化を図り「世界に通用できるものづくり」の拠点形成を目指します。電気・電子・通信・情報に関係する広範囲な領域とその境界領域において先端的な新技術と融合化技術を開拓するための教育・研究を行います。● 航空エンジン用低圧タービン段の非定常流動現象に関する研究 ● 医用画像を用いた人工股関節および生体骨の応力解析 ● ヒト立位姿勢制御における頭部安定性戦略の解析● 動画像を基にした津波氾濫流の解析手法の開発 ● 粒子法による弾性を考慮した構造物の動的解析 ● Chlorella vulgarisを指標とした重金属の毒性評価に関する研究● 炊飯器を事例にした五感を用いたユーザ操作のデザインに関する研究 ● 露天採掘場から排出されるCO₂量の算出と削減方法の検討● 投影マッピングを利用した多視点カメラ映像からのリアルタイムな仮想視点映像生成法に関する研究● ハイテン材の穴広げ性向上を目的とした打ち抜きパンチ先端形状の最適化 ● 微細光学部品の成形条件最適化● 片状黒鉛鋳鉄におけるMnおよびSによる黒鉛化および機械的性質への影響● 気相中周期的プラズマ誘導特性の形成と応用 ● 分散演算を用いた適応ディジタルフィルタの高性能実現に関する研究 ● ネットワークオブジェクト監視システムの設計および実装 機械システム工学専攻社会環境工学専攻デザイン・メディア工学専攻金型・鋳造工学専攻電気電子・情報システム工学専攻【院生の主な研究テーマ】【院生の主な研究テーマ】【院生の主な研究テーマ】【院生の主な研究テーマ】【院生の主な研究テーマ】機械科学・航空分野社会基盤工学分野デザイン工学分野金型工学分野機械知能・ロボティクス分野環境福祉工学分野メディア工学分野鋳造工学分野最先端の航空宇宙システム工学を中心に、高機能化する材料特性、効率的な動力システム、再生可能エネルギーを研究。安全・安心な社会基盤の構築を目標に、地質や活断層の調査、構造物の設計・解析手法、防災システムの開発、優れた建設材料の開発などを研究。地域デザイン、環境ネットワークシステム、情報デザイン、映像メディア表現、プロダクトデザイン分野など。金型の設計、加工、成形技術、金型材料および成形材料に関する教育・研究。ロボティクス工学を中心に、生産システムの高能率化・高精度化、福祉・人間支援のためのロボティクス、知的先進金型技術システムを研究。生態系の保全に向けた環境計画、都市や交通システムの計画・デザイン、河川環境の保全、暮らしやすい街づくりや居住環境などを研究。ネットワークシステム、イメージシンセシス、コンピュータアニメーション、3次元形状表現、コンピュータビジョン分野など。鋳造材料、溶解技術、鋳造方案、鋳型造型技術に関する教育・研究。電子システム工学分野電子システムや組み込みシステムなど。コンピュータ工学分野ハード・ソフト両面の最新技術。電子デバイス工学分野エレクトロニクスデバイスの開発など。電気エネルギー工学分野エネルギー発生・プラズマ応用など。システム情報工学分野パターン情報処理、人知的情報処理。IWATE UNIVERSITY 201763

元のページ 

page 63

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です