岩手大学 大学案内2018
48/104

理工学部Faculty of SCIENCE & ENGINEERING人類や社会の発展に直接的に役立つ研究・開発に携わることができます。電気電子・情報システム工学科 (改組前の名称) 及川莉奈さん〈岩手県立黒沢尻北高校出身〉他の学部に負けない、理工学部の自慢できるところって何ですか?理工学部長 船﨑健一入学を目指す皆さんへ理工学部は77年の歴史を持つ岩手大学工学部を母体として誕生しました。工学部当時から、製造、交通、建設、情報通信、医薬、福祉、エネルギー、防災など幅広い分野に加え、素粒子、遺伝子レベルから、建物や街など空間的に広がりのあるものまで、教育研究のフィールドとしてきました。「理工学部」への学部改組の目的は、高度に発達した現代社会を支えるものづくりという「工」の部分と、原理原則に立ち返ることで生み出される新たな考え方や技術を人類の発展に役立てるという「理」の部分を組み合せ、一貫した学びを実現することです。ここで学んだことを直接的に社会で活かすことができるのが醍醐味と言えるでしょう。理工学は世界に開かれた学問です。岩手大学の理工学部では、皆さんが世界と通じるためのたくさんの窓を用意しています。どの窓を選び開くかは学生の皆さん次第です。世界に発信できる新たな発見、新たなものづくりに私達と一緒に挑戦しませんか?Admission Policy 入学者に求める資質(求める学生像)1.関心・意欲科学技術の発展に必要とされる理工学や工学分野に強い関心と学ぶ意欲があり、更には地域や社会における課題への理解力と地域貢献への意欲を持ちつつ明確な目標を持って行動できる人2.知識・技能高等学校卒業レベルの幅広い基礎学力を持つとともに、理工学および工学分野の学修に関連する科目に関する基礎的な知識を持ち、その知識を展開する技能を持つ人3.思考力・判断力理工学分野又は工学分野における課題を発見・探求し、解決したいという積極性を持ち、広い視野で論理的に思考を深めて適切に判断できる人4.表現力・コミュニケーション能力周囲とコミュニケーションが円滑にとれ、必要な相手に伝えたいことを表現できる人5.主体性・創造性・協働性多様な経験をもとに協働して学び、主体的に創造性豊かな発想ができる人48IWATE UNIVERSITY 2018

元のページ  ../index.html#48

このブックを見る