岩手大学 大学案内2017
103/104

【入学金の免除】申請対象は、主として学資を負担している方が死亡または風水害等の災害を受けたことで入学料の納入が著しく困難である方。本人からの申請により選考し、全額・半額を免除、または徴収が一定期間猶予されます。【授業料の免除】申請対象は、下記の要件いずれかに該当する方。本人からの申請により、各期(前期・後期)毎に選考し、全額・半額・1/4の額を免除します。● 経済的理由により修学が困難であり、かつ学業優秀と認められた方● 申請前6ヶ月以内(入学時前期は1年以内)に学資負担者が死亡し、または本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことによって授業料の納入が著しく困難な方入学料・授業料の免除制度があります。第一種(無利子)および第二種(有利子)の貸与型奨学金は、機能する学生の学業成績および家計状況等を基に大学で審査し、候補者として推薦した者を機構が採用します。【貸与月額】○第一種(無利子・下記から選択) 学部 : 自宅45,000円/30,000円 自宅外51,000円/30,000円 大学院 : 修士・博士前期課程 88,000円/50,000円 修士・博士後期課程 122,000円/80,000円○第二種(有利子・下記から選択) 学部 : 30,000円/50,000円/80,000円/100,000円/120,000円 大学院 : 50,000円/80,000円/100,000円/130,000円/150,000円各民間財団から奨学金の募集(給付・貸与)があり、その都度募集し推薦しています。平成23年度から、財団等からの寄附金を原資として返済の必要のない奨学金制度を新設しました。○東日本大震災被災学生支援募金岩手大学奨学金 月額30,000円程度 ○公益財団法人本庄国際奨学財団岩手大学奨学金 月額50,000円程度入学料 282,000円(予定額) / 1年間の授業料 535,800円(予定額)学生募集人員(平成29年度) 入学料・授業料奨学金制度554665334201103471081712714015552535534155152533538604310345553353331210510229292027112223161631381720293835503826520143415217666733435165125691212131079学部1257520085333210160908027044040403030302301,03060教育学部理工学部農学部人文社会科学部学科・課程・コースAO入試入学定員推薦入試前期日程後期日程募集人員人間文化課程小学校教育コース技術サブコース音楽サブコース数学サブコース地域政策課程国語サブコース家庭サブコース美術サブコース理科サブコース化学コース数理・物理コース電気電子通信コース機械科学コース農村地域デザイン学コース食産業システム学コース生命コースマテリアルコース知能・メディア情報コース社会基盤・環境コース水産システム学コース学部合計社会サブコース英語サブコース保健体育サブコース特別支援教育コース中学校教育コース理数教育コース化学・生命理工学科物理・材料理工学科食料生産環境学科システム創成工学科学部合計学部合計植物生命科学科森林科学科共同獣医学科応用生物化学科動物科学科学部合計総合計● 日本学生支援機構奨学金● 民間財団等奨学金● 岩手大学独自奨学金(東日本大震災被災者対象)IWATE UNIVERSITY 2017103

元のページ 

page 103

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です