岡山大学 大学案内2018
59/86

工学部コース選択で考える将来より一層の専門分野への関心キャンパスライフスタイル卒業生の活躍風景人と人をつなぐ仕事 大学では医療を工学的に支える研究をしており、治療装置の開発や評価を行っていました。大学入学前から興味のあった医療分野をとことん追求でき、また周りのサポートにも恵まれ、納得がいくまで研究することができました。 現在はガスタービンの製造エンジニアとして、製造現場と設計や営業をつなぐ仕事を行っています。大学時代に培った“とことん追求する力”や“課題へのアプローチ法”は業務の中で大いに生かされています。坂本 実優 さんSAKAMOTO Miyu●システム工学科 (現 機械システム系学科) 平成24年度卒業●三菱日立 パワーシステムズ株式会社  ターボマシナリー本部 タービングローバル製造総括部 勤務月火水木金1フーリエ・ラプラス変換自然と数理電気通信系実験A線形代数B2フーリエ・ラプラス変換自然と数理電気通信系実験A線形代数B3回路理論B電気通信系実験A回路理論B英語コミュニケーション4-24回路理論B電気通信系実験A回路理論B英語コミュニケーション4-25電子物性工学基礎英語コミュニケーション4-1電気通信系実験Aフーリエ・ラプラス変換素粒子と宇宙6電子物性工学基礎英語コミュニケーション4-1フーリエ・ラプラス変換素粒子と宇宙7電子回路概論電子物性工学基礎8電子回路概論電子物性工学基礎※4学期のうちの第1学期の時間割です月火水木金1グラフ理論自然と数理プログラミング演習1グラフ理論システム工学で何ができるか12グラフ理論自然と数理プログラミング演習1グラフ理論システム工学で何ができるか13データ構造とアルゴリズムデータから読み解く日本の気象・気候1プログラミング演習1データ構造とアルゴリズム英語コミュニケーション4-24データ構造とアルゴリズムデータから読み解く日本の気象・気候1データ構造とアルゴリズム英語コミュニケーション4-25プログラミング言語論英語コミュニケーション4-1プログラミング言語論素粒子と宇宙6プログラミング言語論英語コミュニケーション4-1プログラミング言語論素粒子と宇宙78※4学期のうちの第1学期の時間割です 2年次生になってから、1年次生のときよりも選択できる専門科目が多くなりました。今年度半ばにはコース分けもあり、さらに先には研究室への配属もあって、より慎重な履修計画が必要になっていると感じます。 私はまだコース選択に悩んでいます。自分が何をしたいかを見極めるために、できるだけたくさんの講義を選択することにしました。いろんな講義に触れることで、開かれる目もあるのではないかと考えています。 1年次では学部の専門基礎科目を学びましたが、他学科向けの科目も学ぶことができて自身の興味を広げることができます。また、2年次になって情報系の専門分野を学ぶようになりますが、特に理論的な分野を広く学びます。これらの科目は高校で学んだ内容の発展であるため理解しやすく、ますます専門分野への興味や関心が高まっていきます。これからも知見を広げ、専門分野を生かした人材になりたいです。井上 法子 額田 哲彰電気通信系学科 2年次生岡山県 岡山後楽館高等学校卒業情報系学科 2年次生岡山県 岡山操山高等学校卒業INOUE NorikoNUKATA Tetsuaki工学部アドミッションポリシー工学部をもっと詳しく!教育学部法学部経済学部理学部医学部歯学部薬学部環境理工学部農学部グローバル・ディスカバリー・プログラム  文学部工学部

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る