大阪大学 大学案内2017
63/84

特集附属図書館教育システム教育環境インフォメーション生命科学分野の中心的役割を担う[生命科学図書館]理工系の専門書を幅広く網羅する[理工学図書館] おもに理工学系分野の図書館で、本学の前身の一つである旧制大阪工業大学の旧蔵書も所蔵しています。関連部局を含めた蔵書数は約33万冊、所蔵雑誌は約7,400タイトルにのぼります。 館内には各種会議、発表会に利用できる100人収容の図書館ホールや学生・教職員の学習活動、芸術活動発表の場として利用できるギャラリーゾーンなどがあります。 おもに医学・歯学・薬学など生命科学分野の図書館で、この分野における国内最大級の規模・蔵書を持ち、学術情報提供の中心的役割を果たしています。「医学・生物学系外国雑誌センター館」に指定されており、外国雑誌の収集や全国的なサービス提供の拠点として約14,000タイトルの外国雑誌を所蔵し、約800タイトルの外国雑誌を継続して受け入れて、提供しています。 利用者のニーズに合わせた個別の研究相談や文献検索講習会に力を入れています。吹田キャンパス吹田キャンパス箕面キャンパスよくある質問?!資料の探し方やデータベースの利用方法を知りたいときはどうすればいいですか?参考調査カウンターで担当職員にお尋ねください。QA外国学図書館(箕面キャンパス)生命科学図書館(吹田キャンパス)多彩な学習空間と広範囲の資料を備える[総合図書館] 附属図書館の中核的な施設である総合図書館は、国立大学の中央館としてトップレベルの規模を誇ります。広く総合的な教養を養うために必要な資料や豊中キャンパスの学部・大学院に関連する分野の資料を中心に整備しています。館内には、グループでの共同学習に適したグループ学習室やラーニング・コモンズおよびグローバル・コモンズ、個人でじっくり学ぶための研究個室やサイレントゾーン、パソコンやプリンタを配備した端末ゾーンといった利用目的別のエリアを確保し、充実した学習・研究活動支援サービスを提供しています。また、2014年度には貴重コレクション室とマイクロ資料室を新設し、資料の保存に努めています。多様な国際・言語系資料を所蔵する[外国学図書館] 外国語学部の25の専攻語を中心に、世界各国の文化、言語および地域研究や国際研究、言語学などの分野の資料を揃えており、この分野において国内有数の規模を誇ります。AVライブラリー・AVコモンズでは、所蔵している多数の視聴覚資料(映画などの映像資料、語学CDなどの音声資料)と、5ヶ国の海外衛星放送も視聴できます。また箕面市立図書館と協定を結んでおり、箕面市立図書館に貸出予約した図書を受け取ることができます。豊中キャンパス総合図書館(豊中キャンパス)理工学図書館(吹田キャンパス)61

元のページ 

page 63

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です