大阪大学 大学案内2019
25/84

よくある質問?!特集教育システム教育環境インフォメーション■Topics学部紹介人間科学部研究分野がいろいろあって、選ぶのに迷いませんか?人間科学部では最初の1年半で多くの研究領域が体験できます。その後、興味のある専門分野を選んでください。QA 大学院に進むと、臨床心理学分野には附属の「心理教育相談室」があり、カウンセリングやプレイセラピーなどの臨床実践を行っています。臨床心理学分野の博士前期課程を修了し、所定の単位を取得すれば臨床心理士の受験資格が得られる一種指定大学院です。指導を受けながらケースを担当するのは大学院生ですが、学部では実習などの授業においてさまざまな心理検査や心理療法に触れる機会も持ちます。心理的問題の発生克服過程やその本質、関連領域との接点について多様な観点から実践的研究をすすめています。 企業等連携組織による実験設備「独立電源通信網みまもりロボくんⅢ実験機」3台を吹田キャンパスに設置し、本学が開発したスマホアプリ「未来共生災害救援マップ(略称:災救マップ)」を活用し、避難所情報等にかかわる被災者と支援者の双方向通信を通じた被災地支援の仕組みづくりを進めています。平常時には観光情報や高齢者・子どもの見守り等にかかわる防犯情報の双方向通信を通じた観光推進・安全安心を目指して取り組んでいます。大阪府内では、自衛隊、行政、企業、市民と連携し、学生も参加して「災救マップ」を使った避難演習もしています。 本学部のなかには、野生のニホンザルの行動観察を続けている研究室があります。50年以上前の1958年から、岡山県の神庭の滝自然公園近辺に生息するニホンザル集団の一頭ずつの顔を覚えて名前を付ける個体識別を行い、すべてのサルの生年月日と母系血縁がわかっています。子育てや母子関係、社会的交渉能力などさまざまなテーマで行動研究を行い、世界に発信しています。進化の隣人であるサルたちを見つめ、サルとヒトが近い存在であることを体感しながら、ヒトの本性の理解に近づきます。心理教育相談室多様な観点から心に触れる。防災見守り共同研究ITを用いた安心社会の仕組みづくりを推進。長期にわたる研究サルはヒトをうつす鏡。箱庭療法の実習風景みまもりロボくんⅢ実験機 設置完成披露式ニホンザルの行動研究(高齢の祖母25歳と初産の母6歳、生後5ヶ月の孫娘)在学生からのメッセージ 人間は一人ひとりが個性的でその生き方はさまざまです。本学部では、心理学・行動学、社会学、人間学、教育学、共生学などの専門の立場から、多様な人間という存在を研究すると同時に、現実のなかで私たちが人間としてどのように生きていくのか、どのように社会に貢献するのか、それらを考える学際的で実践的な教育を目指しています。 具体的に何を学びたいのかが明確ではなかったため、さまざまな分野の授業を受けることができる人間科学部を志望しました。人科の授業を受けるなかで、自分はこの分野にも興味があったんだ!という多くの新しい発見がありました。自分の興味が広がったぶん、関心のあるテーマに対するさまざまなアプローチの仕方に気づくことができて良かったです。人間を対象とした、学際的・実践的な教育。川端 亮大学院人間科学研究科長・人間科学部長専門分野:宗教社会学・社会調査法自分の新たな興味を発見できる場所。宜保 彩音関西大学高等部 出身人間科学科3年生(教育学科目)教授からのメッセージ23

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る