京都大学 大学案内2019
99/108

三ケ田 均 教授(応用地球物理学)社会基盤工学専攻 創エネルギー・防災に役立つ地下情報の地球科学的解析技術の確立と応用の研究石田 毅 教授(岩盤力学)社会基盤工学専攻 シェールガス・オイルや地熱開発に関連した水圧破砕などの岩盤破壊の研究榊 利博 教授(地盤水理学)社会基盤工学専攻 地盤内における流体や熱の移動、廃棄物地層処分技術に関する研究林 為人 教授(地質力学)都市社会工学専攻 地球工学・地球科学に係る地層の応力状態と物理的性質の解明小池 克明 教授(資源地質工学)都市社会工学専攻 地殻構造と鉱物・エネルギー・水資源分布の時空間モデリング馬渕 守 教授(エコロジカルマテリアル)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 省エネルギー・省資源に資する新材料に関する研究宅田 裕彦 教授(加工プロセス)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 省エネルギーを目的とした材料加工プロセス奈良 禎太 准教授(岩石力学)社会基盤工学専攻 岩石破壊に及ぼす周辺環境の影響の解明,岩石の透水性に関する研究塚田 和彦 准教授(非破壊検査)社会基盤工学専攻 構造物健全性診断や資源開発に関わる非破壊検査・応用計測技術の開発村田 澄彦 准教授(資源開発)都市社会工学専攻 人と地球環境にやさしい資源開発技術の開発後藤 忠徳 准教授(物理探査)都市社会工学専攻 電磁探査を用いた地下水・海底資源・活断層調査技術の開発と適用袴田 昌高 准教授(構造機能材料)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 微細孔ポーラス金属の創製と機能性開発に関する研究浜 孝之 准教授(金属材料の力学)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 省エネルギー・省資源を目的とした金属材料の塑性加工プロセスに関する研究楠田 啓 准教授(炭素循環)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 炭素を中心とした資源・エネルギー循環藤本 仁 准教授(加工プロセス)エネルギー科学研究科・エネルギー応用科学専攻 省エネルギーを目的とした材料加工プロセス高岡 昌輝 教授(資源循環)都市環境工学専攻 循環型社会形成のための廃棄物の処理・処分・管理に関する研究高野 裕久 教授(環境医学)都市環境工学専攻 環境と健康、疾病に関する研究米田 稔 教授(環境リスク)都市環境工学専攻 土壌圏を中心とする環境汚染物質のリスク評価伊藤 禎彦 教授(上水道と飲み水)都市環境工学専攻 都市衛生工学、水道水質の安全性評価とその制御、社会環境変化に対応した水道システムの持続的再構築清水 芳久 教授(よりよい流域環境の創造のために)都市環境工学専攻 統合的流域管理、水環境中天然有機物質の科学的解明、地下水・土壌浄化、環境微量汚染物質の分析方法の開発と挙動の解明田中 宏明 教授(下水道、水の再利用)都市環境工学専攻 病原微生物や化学物質を管理し、より人や水生生態系の保全を図る健全な水循環・水環境をめざす研究酒井 伸一 教授(ごみとリサイクル)都市環境工学専攻 循環型社会形成と廃棄物管理に関する研究橋本 訓 教授(大気化学)環境安全保健機構 気中の均一系・不均一系の化学変化、オゾンバランス、エアロゾル生成過程とその環境影響藤井 滋穂 教授(水環境)地球環境学堂 水域水質・生態系の保全と制御、および途上国の水環境衛生に関する研究東野 達 教授(大気環境)エネルギー科学研究科/エネルギー社会・環境科学専攻 エアロゾル粒子の環境動態と環境負荷・影響評価に関する研究大下 和徹 准教授(廃棄物の処理と有効利用)都市環境工学専攻 下水汚泥等、廃棄物系バイオマスの処理、有効利用に関する研究上田 佳代 准教授(環境衛生学)都市環境工学専攻 さまざまな大気環境(大気、水)が健康に与える影響についての研究西村 文武 准教授(水環境保全)都市環境工学専攻 水環境の保全と廃水処理に関する研究島田 洋子 准教授(環境汚染のリスク)都市環境工学専攻 環境放射能汚染のメカニズムと健康リスクの評価に関する研究藤森 真一郎 准教授(大気環境)都市環境工学専攻 気候変動影響・対策評価に関する研究小坂 浩司 准教授(飲み水の化学)都市環境工学専攻 水道水の安全性と快適性の化学松田 知成 准教授(毒性メカニズム)都市環境工学専攻 環境微量汚染物質の毒性メカニズムの解明平井 康宏 准教授(廃棄物)都市環境工学専攻 教育研究における環境保全に関する研究、廃棄物管理・物質循環のシステム解析に関する研究松井 康人 准教授(健康リスク)都市環境工学専攻 ナノマテリアルのリスク評価、室内環境中化学物質の曝露評価藤川 陽子 准教授(汚染物質環境動態・環境修復)都市環境工学専攻 放射性廃棄物地中処分の環境安全評価に係わる実験的研究福谷 哲 准教授(放射性廃棄物管理)都市環境工学専攻 放射性廃棄物管理に関する研究、環境微量負荷物質の分析及び挙動の解明に関する研究田中 周平 准教授(水環境生態工学)地球環境学堂 化学物質の挙動調査と処理技術の開発、沿岸生態系の修復保全亀田 貴之 准教授(大気環境)エネルギー科学研究科 有害大気汚染物質の環境動態(発生・化学変化・分布)に関する研究水野 忠雄 講師(水処理工学と科学の橋渡し)都市環境工学専攻 物理化学的酸化水処理技術の科学的体系化を指向し、最適制御に資する研究日高 平 講師(下水道とバイオマス)都市環境工学専攻 生活排水や地域のバイオマス資源の利活用促進■建築学科■林 康裕 教授(住まい・職場の安全性、地震、文化財)地域と建築物の保全再生、建築物の耐震性能評価とリスクマネジメント、建築地震防災ダニエル トーマス 教授(建築理論; 建築批評; 現代日本建築歴史; 伝統日本建築歴史)建築の文化、様式、形態、空間、設計の理論西山 峰広 教授(安全、安心かつ長持ちする建築構造)地震と火災に対する設計、高性能な材料と構造の開発、既存建物の耐震性評価と補強、高耐久化三浦 研 教授(建築計画、人間−環境系のデザイン)環境行動学、医療福祉建築、生活支援技術、街並み景観のデザイン小椋 大輔 教授(熱湿気環境、健康で快適な住まい、文化財の保存)建築と文化財の熱湿気環境の設計に関する研究竹山 聖 教授(人類の構想してきた空間の系譜)建築設計論、居住形態論および建築空間論大﨑 純 教授(構造力学、構造最適化、計算力学)最適な構造形態を見出すための数値解析による研究金多 隆 教授(建築生産、プロジェクトマネジメント)建築生産の人・規範・情報と建築プロジェクトのマネジメントに関する研究金子 佳生 教授(材料構造開発、高度解析技術、変形制御設計)新素材を用いた次世代構造システムの機能創生と環境共生への適用神吉 紀世子 教授(都市計画・農村計画)環境共生の都市づくり・地域づくり、町並み・文化的景観の保全再生、地域づくり主体形成原田 和典 教授(熱環境、火災安全)都市と建築空間の熱環境と火災安全高野 靖 教授(静粛環境工学)快適性に影響を与える音の源と伝搬の制御に関する研究竹脇 出 教授(建物の構造安全性、構造力学、耐震・免震・制振)制振構造・免震構造・極限地震動に関する研究、建物—地盤連成系の設計法石田 泰一郎 准教授(照明、色彩、視覚)人間の視覚特性に基づいた建築視環境に関する研究冨島 義幸 准教授(日本建築史)仏教建築とその思想的・社会的背景についての研究、日本建築の復元的研究谷 昌典 准教授(鉄筋コンクリート構造、プレストレストコンクリート構造)鉄筋コンクリート構造物の損傷評価及び地震後の継続使用性に関する研究吉田 哲 准教授(建築計画・設計、環境心理・行動、ダイバーシティデザイン)高齢期の地域継続居住に向けたコミュニティ・エンパワーメント平田 晃久 准教授(建築・都市設計)生命論的建築・都市に向けての設計論前田 昌弘 講師(建築・地域デザイン)再定住社会にむけた住宅・住宅地計画論、ストック活用手法の開発、まちづくり支援技術の構築田路 貴浩 准教授(建築・都市デザイン、建築論)人間存在と自然—人工環境のあり方に関する思想的研究と設計の試み聲高 裕治 准教授(鉄骨構造)鋼構造建築物の立体挙動と制振・耐震設計に関する研究柳沢 究 准教授(建築計画・設計、住居、リノベーション)地域性と時間的連続性を活かした居住空間の形成および再編に関する実践的研究大谷 真 准教授(音環境、建築音響、聴覚)建築空間における快適な音環境設計に関する研究池田 芳樹 教授 (耐震構造)建物の地震時挙動の解明と震害低減技術の開発、振動計測に基づく建物耐震性の評価丸山 敬 教授(風環境、強風被害、防災対策)風環境の解明と強風被害のリスク評価および防災対策松島 信一 教授(地震時の揺れの予測、都市全体の被害予測)地震の震源と地盤の不均質性を考慮した強震動評価と実建物被害予測に基づく都市の安全性評価牧 紀男 教授(災害にしなやか(リジリエント)な社会づくり)防災・復興計画、危機管理、すまいの災害誌倉田 真宏 准教授(耐震補強、構造物の健全性評価)循環型社会における建物地震被害の軽減と継続利用性の向上西野 智研 准教授(建築・都市防火、都市防災工学)地震や津波に随伴する火災の性状とリスクの制御に関する研究、建築物の火災時の避難安全性評価西嶋 一欽 准教授(強風被害、防災対策、意思決定)自然災害リスクマネジメントに関わる工学的意思決定小林 広英 教授(人間環境設計論)地域に根ざす人間環境構築のための実践的研究■物理工学科■椹木 哲夫 教授(人と機械を繋ぐデザイン)機械理工学専攻・機械システム学コース 人間機械協調システムのデザインと知的意思決定支援西脇 眞二 教授(最適化)機械理工学専攻・機械システム学コース ◎最適設計法・構造最適化 ◎設計・生産システムに関する研究北條 正樹 教授(軽くて強く賢い材料の研究)機械理工学専攻・機械システム学コース 先進複合材料の破壊における巨視微視相関メカニクス、ソフトアクティブマテリアル平方 寛之 教授(ナノ・マイクロ材料)機械理工学専攻・機械システム学コース ナノ構造体・薄膜の機械的特性の解明中部 主敬 教授(熱流体制御)機械理工学専攻・機械システム学コース 熱物質移動現象の解明と制御ならびに熱流体応用計測花崎 秀史 教授(流れのメカニズム)機械理工学専攻・機械システム学コース 流体中の熱・物質輸送現象の解明蓮尾 昌裕 教授(光計測とプラズマ診断)機械理工学専攻・機械システム学コース プラズマ中の原子・イオン・光のダイナミクス解明とそのための手法開発北村 隆行 教授(破壊と創製)機械理工学専攻・機械システム学コース ◎小さな構造材料の破壊機構の解明 ◎低次元ナノ構造体のマルチフィジックス黒瀬 良一 教授(熱と流れの科学)機械理工学専攻・機械システム学コース 工業装置内および環境中に見られる熱と流れの挙動解明とモデル化小森 雅晴 教授(メカニズム)機械理工学専攻・機械システム学コース メカニズム・機構・ロボット・機械要素松野 文俊 教授(ロボット)機械理工学専攻・機械システム学コース ロボティクス、機械システムの制御、レスキュー工学、ヒューマンインターフェイス、生物の運動知能の理解・人を助けるロボットシステム富田 直秀 教授(医療の役に立つ、新しいものつくり)機械理工学専攻・機械システム学コース ◎荷重支持組織の再生、再建とその生体環境設計 ◎イキモノを対象としたデザイン学泉井 一浩 准教授(最適システム設計)機械理工学専攻・機械システム学コース 先進エネルギー変換システム設計、生産システム最適化西川 雅章 准教授(コンポジット材料)機械理工学専攻・機械システム学コース 複合材料・構造の設計のためのマイクロメカニクス嶋田 隆広 准教授(機能性ナノ材料)機械理工学専攻・機械システム学コース ナノ構造体のマルチフィジックス特性の解析巽 和也 准教授(機能性熱流体)機械理工学専攻・機械システム学コース 微小流路内の複雑流体流れの現象解明四竈 泰一 准教授(プラズマの光計測)機械理工学専攻・機械システム学コース 光計測によるプラズマ診断法の開発、低温プラズマのダイナミクスに関する研究澄川 貴志 准教授(ナノの世界の変形と破壊)機械理工学専攻・機械システム学コース 超微小負荷実験と力学解析によるナノスケール構造体の強度特性の解明松本 充弘 准教授(ナノ)機械理工学専攻・機械システム学コース 分子熱流体現象の解明中西 弘明 講師(ロボットの自律制御)機械理工学専攻・機械システム学コース 学習・適応システムとシステム制御、自律型ロボットの設計とその安全・防災活動への応用福島 宏明 講師(自律移動ロボットの制御)機械理工学専攻・機械システム学コース 移動ロボットのモデリングと制御系設計・解析、複数ロボットの分散・協調制御Hemma Philamore 講師(生物模倣、人工生物、群行動、環境モニタリングと浄化、環境発電(エネルギースカベンジング))機械理工学専攻・機械システム学コース 生物規範型ロボット、自律エネルギー生成、マルチエージェントシステム松本 龍介 講師(材料内の欠陥と強度)機械理工学専攻・機械システム学コース 格子欠陥の物理と材料強度に関する研究田畑 修 教授(DNAで機械を創る)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース 半導体微細加工技術とDNAナノテクノロジーの融合による新規ナノ・マイクロマシンの創製と応用木村 健二 教授(イオンビーム)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース イオンビームと物質の相互作用の解明とその応用鈴木 基史 教授(ナノ構造薄膜)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース ナノ構造薄膜の電気的、光学的物性に関する研究松原 厚 教授(ものづくりの基礎)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース ◎高速・高精度位置決め技術 ◎生産システムの知能化安達 泰治 教授(生物のかたちとはたらき)ウイルス・再生医科学研究所・機械システム学コース 生体組織・細胞・分子の機能的適応、分化・発生・形態形成のバイオメカニクス横川 隆司 准教授(生体分子と細胞の工学応用)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース 分子やヒトiPS細胞とマイクロマシニング技術の融合による生体機能の再構築と解明土屋 智由 准教授(マイクロ機械で計測する)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース マイクロシステム、マイクロマシン用材料の機械的物性評価中嶋 薫 准教授(ナノスケール分析)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース イオンビームを利用したナノスケールの空間分解能をもつ表面・界面分析法の開発と応用河野 大輔 准教授(金属加工機の高度化)マイクロエンジニアリング専攻・機械システム学コース 加工機の振動特性評価、接触面の特性評価とコントロール097KYOTO UNIVERSITY GUIDE BOOK 2019教員の研究テーマ

元のページ  ../index.html#99

このブックを見る