京都大学 大学案内2019
77/108

京都大学の各学部を卒業した後の進路は民間企業はもとより、大学院への進学、公務員、起業など、多くの選択肢があります。京都大学では学生一人ひとりが学生生活を通じて将来を考え、選択するためにさまざまな支援を行なっています。就職活動についての情報提供や行事の開催、個別相談、経済支援等は各学部・研究科および学生総合支援センターキャリアサポートルームが行っています。開かれた窓から飛び立ちそれぞれの場所で活躍するためにさまざまな支援を行っていますキャリア支援問い合わせ先■ ガイダンス / セミナーキャリアを考え、就職活動を始める上で知っておいてほしい基本的な心構えや知識を身につけるガイダンスと、一人ひとりの進捗や状況にあわせて受講するセミナーを開催しています。〈2017年度に実施したガイダンス〉●インターンシップガイダンス●就職活動キックオフガイダンス●公務員ガイダンス(事務系・技術系)〈2017年度に実施したセミナー〉●先輩シリーズ(全21回)●人事の本音(全4回)●採用選考ざくっと理解、エントリーシートを作成してみよう、面接まるごと理解●実践セミナー : エントリーシートポイントチェック、模擬集団面接、模擬グループディスカッション●博士採用、実際のところ(全3回)■ キャリアフォーラム(合同企業説明会)京大生を採用したい企業・団体と学生・若手研究者が交流する場として「京都大学キャリアフォーラム」を開催しています。〈2017年度に開催したキャリアフォーラム〉●京都大学夏のキャリアフォーラム(2017/7/10) 2018年3月卒業・修了生対象。23社が参加。●京都大学博士・ポスドク対象キャリアフォーラム(2018/2/10) 博士課程在籍者・博士号取得者が対象。39社が参加。●京都大学キャリアフォーラム(2018/3/1-3/3) 2019年3月卒業・修了生対象。3日間で318社が参加。■ 就職相談室経験豊富な相談員が学生一人ひとりの就職や進路の相談に対応します。相談は一回45分、予約制です。〈相談内容の例〉●大学院に進むか就職するかを迷っている●公務員か民間企業に就職するかを迷っている●自身に最適な企業を選ぶのに困っている●エントリーシートや履歴書を添削して欲しい●面接の練習(模擬面接)をして欲しい●内定を得たが就職活動を続けるかどうかを迷っている●就職活動がうまくいかない■ 就職活動交通費助成就職活動に必要な交通費の助成を行っています。乗車券の合計金額が2,000円をこえる旅程の場合に、片道1,000円を割り引いた価格で購入できる助成券を発行しています(詳しくは入学後ご確認ください)。■ インターンシップ情報および求人情報の公開<インターンシップ>大学単位で応募するインターンシップ情報は各学部・研究科を通してKULASIS(京都大学教務情報システム)で案内されます。個人で応募するインターンシップ情報はキャリアサポートルームのホームページで公開します。<求人>大学推薦の求人や学部・研究科宛の求人票は各学部・研究科から案内されます。全学生対象の求人はキャリアサポートルームが運用する「求人情報検索システム(学内限定。キャリアサポートルームのホームページからアクセス)」で公開します。■ 博士就職支援博士課程在籍者および博士号取得者を対象に個別相談、マッチング支援、セミナー、合同企業説明会を開催しています。キャリアサポートルームが実施する主な就職支援プログラム※詳しくは下記ウェブサイトを参照ください。http://www.gssc.kyoto-u.ac.jp/career/学生総合支援センター キャリアサポートルームTEL.075-753-2483(代表)その他、卒業生名簿や就職活動記録の公開、就活チューター制などさまざまな支援を行っています。075KYOTO UNIVERSITY GUIDE BOOK 2019キャリア支援

元のページ  ../index.html#77

このブックを見る