京都大学 大学案内2019
45/108

〈情報処理〉「情報処理」は人間の意思決定活動であり、社会活動そのものです。また、インターネットやコンピュータなどの情報通信技術は、そうした活動を支える必要不可欠なツールです。さらに情報通信技術の急速な発展は社会を大きく変え、情報通信技術がなくては(知らなくては)企業の経営は成り立ちません。授業としての「情報処理」は経済学や経営学を学び、理解・分析するためだけに学ぶのではありません。コンピュータシミュレーションによって社会や組織を解析したり、あるいは未来を予測したり、経済学や経営学の根幹を見つめながら、通信をふくむ情報処理技術を習得していきます。〈現代経済事情〉人間の社会を扱う以上、経済学は経済的・社会的問題の解決という目的意識を常にもつべきであり、その概念は「政策関心」と言い換えられます。「現代経済事情」で講義する経済政策論、財政学、金融論、社会政策論、世界経済論、公共経済学などには「現代の社会問題や経済問題を素材に考える」という共通項があります。また、経済問題に対しては通常、さまざまなアプローチがあり、複雑な社会現象そのものを理解するには、総合的・多面的な分析視角が必要です。「現代経済事情」の諸講義に共通する狙いは、現実の経済問題などへの感受性と複眼的な視点を養うことにあります。〈会計学〉「会計学」は“事業の言語”と呼ばれる会計を対象に発達した学問です。また、会計学は事業体の現象を正確に理解すると共に、望ましい会計について考える学問でもあります。こうした会計は、社会会計・国民経済計算などの「マクロ会計」、家計・企業会計・非営利法人会計・公会計などの「ミクロ会計」、2つに大別されます。さらに会計情報の利用者ごと、企業外部の株主や債権者などに対する「財務会計」、経営者などのための「管理会計」、2つに分類されており、それぞれに対応するため、財務会計学と管理会計学、2つの学問分野が発達しています。〈基礎統計学〉統計学はかつて、国家為政者へ行政に必要な資料を提供するためにあり、その目的は人口、所得、耕地面積等の数値を収集・整理し、国力を測ることでした。但し現在はデータの幅も広くなり、行政はもとより商業、あるいは株式や為替といった投資の判断材料になるなど、さまざまな場で応用されています。これらをふまえ、「基礎統計学」の授業では、記述統計学と数理統計学によって成り立つ2領域を主に学びます。記述統計学では物価指数など、実務で使用することの多いツールを学習します。数理統計学ではデータに関する多様な推定、仮説に関する検証を数学的に学びます。〈経済史・思想史〉「温故知新」という言葉を知ってますか? そこには昔のことから新しいことを知るという意味があり、「経済史・思想史」はその意図をもつ学問です。また、経済史と思想史、ふたつの分野を並行して学ぶ意味は、現在の経済社会を歴史的に眺めることにあり、経済や社会に関する「忘れ去られた課題」を再発見し、あわせて「新しい課題」や「経済学のあり方」を構想していきます。例えば、ある国が経済大国になる過程の分析からその秘訣や条件と問題点を学んだり、ある企業の発展・没落から経営とは何かを考えてみたり、人間が集団形成するときの諸問題を把握することで理想社会について提言したり、そうしたことに取り組みながら歴史的な発想法を身につけ、当然と思っていた日常から“新たな可能性”を発見する視座を養います。進学(大学院)5.0%◆概要/京都大学の経済学部は、学会のリーダーとなる多数の優れた研究者をはじめ、世界・実業界のトップリーダーも数多く輩出してきました。なお近年の大学院進学者は1割前後であり、9割前後が就職します。就職先としては、金融庁や外務省、会計検査院、総務省、日本銀行などの官公庁の他、金融・保険・証券業が主流でしたが、この数年は業種・業界を問わず幅広くなっています。◆就職先の例/みずほフィナンシャルグループ 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 ゆうちょ銀行 農林中央金庫 京都銀行 三井住友信託銀行 伊藤忠商事 三井物産 三菱商事 野村證券 みずほ証券 J.P.モルガン証券 ソフトバンク 日本生命保険 日立製作所 トヨタ自動車 パナソニック 監査法人トーマツ 監査法人有限責任あずさ 新日本有限責任監査法人 アクセンチュア 大阪ガス 日本放送協会 日本航空 経済産業省 各府県庁・市役所 などその他 8.6%2017年度卒業生の状況就職86.4%Faculty of Economics卒業後の進路043KYOTO UNIVERSITY GUIDE BOOK 2019経済学部Faculty of Economics

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る