青森県立保健大学 大学案内2019
58/72

学生生活のサポートAUHW 新入生が新たなキャンパスライフを円滑に過ごせるようにと企画している研修プログラムです。社会人としてのルール、自己管理能力を身につけることを目的としています。 新しい大学生活を円滑に過ごせるように研修を受けています。自立した大学生活へのサポート全体研修履修のこと、サークル活動やアルバイトのこと、どんなことでも新しい学生生活で気になることについて先輩からアドバイスが受けられます。自由討論レクリエーション 警察の方から、いざという時のための護身術を学んでいます。 インターネットによるコミュニケーションのメリット・デメリットを把握し、コミュニケーションのあり方について学びます。○ネットリスクについて○安全講習会 自転車通学の学生が多いことから、自転車事故防止のため、シミュレータを使って自転車の安全運転について学びます。 ゴミ出しルール、消費生活出前講座、健康・献血・性に関する講話等、大学生活を支援するさまざまなプログラムがあります。○自転車安全教室○その他プログラム 高校生活に比べて、格段に自由になる大学生活。自分のことは自分で守り、律し、充実した学生生活を送るための研修プログラムを用意しています。大学生活支援プログラム 新たな環境の中で、大学生活に期待と不安で緊張の残る中、入学後間もなく1泊2日の宿泊研修があります。大学生活を円滑に過ごせるように、先輩達が主体となり、新入生の皆さんが学科を越え、同級生・上級生と交流し、時間を共有します。新入生宿泊研修一人暮らしは? お金は大丈夫?困ったら誰に相談すればいいの?就職は大丈夫?大学生活を大学がどのように支えているか、ご紹介します。これから始まる4年間、学科の枠を越えた新しい出会い、友達づくりができます。57

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る