青森県立保健大学 大学案内2019
43/72

1学年約30名の学生を18人の教員でサポート 授業では少人数の学生に対し、手厚く教育を行い、専門的知識と実践力を養い、食と健康の専門職を育成します。加えて、専門基礎分野と専門分野の充実したカリキュラム内容で、高い国家試験合格率と就職率を目指します。論理的思考力や実践力、そして問題解決能力をもった管理栄養士の育成医師(皮膚科専門医、抗加齢医学専門医)、医学博士。北海道出身。弘前大学大学院医学研究科准教授を経て本学に着任。専門分野は皮膚科学、アンチエイジング機構の分子生物学的研究。 管理栄養士は、病院では病気の治療や合併症予防のための栄養指導や栄養管理、給食管理を、乳幼児・高齢者・障がい者の福祉施設では、利用者の栄養状態を調べ、適切な食事の提供を行います。また、小中学校では、学校給食の管理と子どもたちへの食に関する指導を行い、保健所・保健センターでは、食を通じた地域の健康づくりのための企画や活動をします。他にも、食や栄養への関心の高まりの中、事業所やドラッグストアなど、活躍する領域が広がってきています。こうした期待に応えるため、管理栄養士は広い領域で健康な方から病気の方、子どもから高齢者まで、それぞれに合った健康の基となる栄養や食を考える力が必要です。その為、栄養学科では、科学的根拠に裏付けられた知識、どの分野にも応用できる実践力、直面した課題を解決する力を身につける教育を行います。管理栄養士を目指すには最短栄養学科長今  淳 教授 管理栄養士になるには、国家試験に合格しなければなりません。その受験資格を得る1つの方法は、本学のような管理栄養士養成施設で4年間修業してすぐに受験資格を得る方法が、管理栄養士の資格を取得するには最短です。管理栄養士養成施設(本学)では入学から受験まで4年栄養士養成施設では入学から受験まで5年以上栄養士免許取得4年2年3年以上3年2年以上4年1年以上修業年数実務経験不 要管理栄養士国家試験管理栄養士免許取得本 学栄養士養成施設学科の特色 適切な質と量の食物を経口摂取し、消化・吸収及び代謝が正常になされる場合に、我々は健康を維持できます。しかし、このプロセスのどこかに異常を来すと、疾患に陥いり、死に至ることになります。 この様な状況では、たとえ医師による最高の医療を受けても、もはや完治は困難です。ではこのプロセスの問題を解決してくれるのは一体誰なのでしょうか。諸君達が目指す管理栄養士などの栄養専門職がその答えです。経口摂取から代謝までのプロセスを完璧に是正でき、疾病の治療・予防、健康保持のための基盤を体内に築き上げ、健康寿命を握る唯一のプロであり、栄養専門職は天職です。従って、この道を目指す学生諸君は大いなる誇りと気概をもって頑張ってほしいと思っています。そのために教員全員が一丸となって、諸君達が最高レベルの能力を身に付けた人材へすべく、徹底的に厳しく鍛え且つ応援することを確約します。 強い志を持ち、命がけの発心で勉学に励もうとする多くの学生諸君が我々の学科の門を叩くことを期待しています。栄養専門職は天職です。強い志と命がけの発心で勉学に励む学生諸君を歓迎します。栄養学科長からのメッセージ!「学び」栄養学科42

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る