青森県立保健大学 大学案内2019
10/72

9「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」「私がこの大学を選んだ理由」保健医療福祉の専門職をめざして、私たちはここで学び、ここで実践しています。 私は将来、青森県民の健康に寄与できる医療人になりたいと考えています。本学では、4学科合同授業により、学生のうちから他職種との連携を意識し、自分の視野を広げることができます。また、ヒューマンケアを実践する人材の育成に力を入れており、相手の心に寄り添ったケアを学ぶことができます。さらに、ヘルスリテラシー科目では、フィールドワークを通して、地域に根差したケアを考えることができます。このような環境で学び夢を実現したいと思い志望しました。 本学の魅力は、教員が親身にサポートしてくださることです。授業や実習では知識、看護技術の指導はもちろん、患者さんへのより良いケアを指導してくださり、必要な援助を深く考え実践することができます。また、進路についてもサポートのもと、自分が本当にやりたいことに対して自信を持つことができます。そのため、国家試験の合格率、就職率ともに高くなっており、これも本学の魅力です。充実したサポートで深まる学び!青森県立青森東高等学校 卒業  看護学科 4年植村 由美さんゆうえむらみ 私が看護師になろうと決めたのは高校生の時です。どのような看護師になりたいか考えたときに、患者さんを一番近くで支えるのはもちろん、看護だけではない幅広い分野の医療と連携して支え安心させられるような看護師になりたいと思いました。そこで、4学科合同の講義を進めている本学で学び、看護だけではなくチームとして理解しあえるようになりたいと考え志望しました。 保健大学の魅力は、やはり4学科合同の講義・演習です。目指す職は違っても同じ医療職を目指す仲間がいることや、グループ活動を通してコミュニケーションをとれることは、看護だけにとらわれない幅広い視点を得ることにつながると思います。また、1年生の早い時期から病院での実習を行うことで、将来をイメージでき、学習活動へのモチベーションが高まります。 保健大学では、たくさんの経験や学びから幅広く、将来を見据えた学習ができる環境が整っています。ぜひ、保健大学で充実した学生生活を送り、目標に向かって一緒に頑張りましょう。4学科合同のチーム医療を実践できる!北海道帯広三条高等学校 卒業  看護学科 3年下坂 明彦さんあきしもさかひこ 私は青森県内での就職を希望していたこともあり、本学のオープンキャンパスに行きました。物理療法や実際にご遺体の臓器に触れる体験をしたときは正直驚きましたが、私もこの大学で勉強したいと思いました。他学科との交流もあり、他職種との連携を学びながら知識を広げたいと考えて本学を選びました。 本学の魅力は学内設備が整っていることです。2年次では実践的な授業が増えて、座学の他、最新の機器を使った実習、演習などを多く取り入れており、実際に経験することで知識だけではなく、体を使った理解をすることができます。また、先生方が丁寧にわかりやすく説明してくださるため、ただの丸暗記ではなく意味を理解しながら学ぶことができます。最新の機器を使っての実習や演習はもちろん、先生方の丁寧な指導で、しっかり学べる!八戸工業大学第一高等学校 卒業  理学療法学科 3年平舩 真帆さんたいらぶねまほ

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る