金沢美術工芸大学 大学案内2017
17/40

① 芸術分野の研究能力を培う専門性の高い教育美術研究の基礎となる理論系授業として、美と芸術一般を理論的に検討する「美学」、原始・古代から現代までの日本・東洋・西洋の絵画・彫刻・工芸・建築などの諸分野を芸術学の立場から考察する「美術史」、そして「工芸史」・「工芸論」などがあります。芸術学専攻のカリキュラムの根幹を担う科目の一つである芸術学演習では、各自がそれぞれ関心ある美術品を購入し、それについて多角的な調査・研究を行い、口頭で研究成果を発表し、学内で購入品の展覧会を開催する実践的な演習も行っています。この他、古美術品調査の基礎を身につける京都と奈良を中心とした研修旅行、本格的な学術調査や美術展覧会見学への参加など、芸術学の専門性を幅広く高める教育をおこなっています。② 伝統文化の環境を生かした工芸史・工芸論伝統工芸が盛んな金沢には、多くの工芸作家が在住し、関連する素材、技法に関する情報も豊富です。さらに、本学所蔵の「平成の百工比照」と呼ばれる金工・染織・漆工・陶磁の工程見本、技法見本、製品見本、道具や材料を含む貴重で稀有なコレクションをはじめ、金沢21世紀美術館などさまざまな美術館や博物館があります。このような衣・食・住に関連する豊かな伝統文化と美術館・工芸品が身近にある環境を生かし、工芸史及び工芸論に幅と深みをもたせた教育・研究は、全国でも貴重な存在です。③ 充実した実技演習美的感性を養いながら技法や素材に関する実際的な認識を深めることを目的とし、本学の実技系教員等により、絵画・彫刻・版画・工芸・デザイン・映像メディア・コンピュータグラフィックスなどの各種授業をおこなっています。美術系大学の芸術学専攻のなかでも、極めて豊富な授業内容を提供しています。また、他専攻の教員や将来のアーティスト・デザイナー・工芸作家となる学生たちとの交流の機会は、芸術学を学ぶ皆さんにとって、身近な研究テーマの発見の場となるでしょう。④ 多彩な語学教育芸術学専攻では、専門的な研究に欠かすことのできない語学の教育にも重点をおき、英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・中国語・ハングル・古文など多彩な専門語学の科目を独自に開講しています。⑤ 芸術諸分野での活躍卒業後は、博物館・美術館の学芸員、美術分野の学校教員をはじめ、美術評論家や報道・出版関係者として、幅広く芸術関連分野で活躍することが期待できます。特に博物館・美術館には多くの人材を送り出しています(36ページ参照)。また、大学院(修士課程・博士後期課程)へ進学し、研究者としての能力を高め、研究実績の充実に努力する道も開かれています(28・30ページ参照)。エリザベス・キース ―アジアを題材とした制作活動について―青柳 柊子青銅器のいわゆる「饕餮文」に関する再考察内山 優美卒業研究理論と実践の両面を修得してきた4年間の集大成として、卒業論文を執筆します。これを完成させることが人生の結節点となり、さらなる飛躍の足場をなすものととらえ、教員による懇切な個人指導を行い定期的に行う中間発表でさらに充実させます。学生個々が設定するテーマは広範囲に及び、論述を中心とした執筆を基本とします。毎年、基礎研究に基づいた、個性的で学術的レベルの高い論文が作成されています。論文の成果は、卒業制作展においてパネルや映像資料などによる展示と、一般公開の口頭発表をおこないます。こうした論文作成の過程で修得するさまざまな学識、実践的でかつ専門的な研究方法、プレゼンテーションの経験は、卒業後さまざまな場面で有効なものとなっています。平成27年度 卒業論文・青柳 柊子 エリザベス・キース ―アジアを題材とした制作活動について―・渥美俊太郎 目的なき合目的性 ―カント『判断力批判』・美の分析論における  第三契機の理解―・阿部菜都紀 金魚と日本人 ―飼養及び鑑賞の歴史的変遷と  現代における諸問題―・内田 百香 高崎だるまの変遷 ―高崎市と群馬県達磨製造協同組合の  取り組みを中心に―・内山 優美 青銅器のいわゆる「饕餮文」に関する再考察・岡原 美紀 エドゥアール・マネにおける黒について・梶田  渚 太平記絵巻について  ―太平記絵巻の全貌にせまる―・中川 成美 エロール・ル・カイン絵本の考察 ―「美術品借用」と「縁飾り」の観点から―・牧山 好海 美術館における鑑賞教育の現状と課題 ―福井県立美術館・福井市美術館・  金津創作の森の実践を比較して―平成27年度 修士論文・今野  咲 一九三〇年代の農村における工芸振興 ―積雪地方農村経済調査所の取り組みから―芸術学専攻の特色芸術の理論と実践を有機的に連携させ、美的感性と理論的思考力の育成を教育の基本としており、以下の5つの特色が挙げられます。

元のページ 

page 17

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です