豊橋技術科学大学 大学案内2018
67/76

●経済的支援等合格者で成績優秀者は入学料(半額)が免除されます。●その他推薦入試の合格者とならなかった者については、本人の希望により、学力入試又は外国人留学生入試のどちらかの受験を認めます。この場合の出願書類および検定料は不要です。入試の詳細につきましては、本学公式ホームページをご覧いただくか、もしくは入試課までお問い合わせください。■ 【外国人留学生入試】【社会人入試】■ 【学力入試】●出願資格高等専門学校卒業者および卒業見込みの者(商船高等専門学校および高等専門学校の商船学科については、平成30年度卒業見込みの者を含む)、短期大学卒業者および卒業見込みの者、文部科学大臣の定める基準を満たす専修学校専門課程修了者および修了見込みの者など。(その他の出願資格については、入試課までお問い合わせください)●選抜方法学力検査(国語、英語、応用数学、専門科目〔志望課程別に定める。なお、環境・生命工学課程は面接〕)および調査書の総合判定。出願期日試験期日合格者発表467月下旬月下旬月中旬出願期日試験期日合格者発表456月下旬月下旬月中旬《グローバル技術科学アーキテクト養成コース》■ 【GAC特別推薦入試】●募集人員等 募集人員:5人 課程ごとに入学者を選抜します。●出願資格日本国籍を有する者又は日本国の永住許可を得ている者で、高等専門学校卒業見込みの者(商船高等専門学校および高等専門学校の商船学科については、平成30年度卒業見込みの者を含む)のうち、次の条件をすべて満たし、出身学校長が責任を持って推薦できる者。同一人を他の国公立大学と重複して推薦不可。①グローバル・リーダーとなる素質があると認められる者②人物、学力が極めて優秀で、心身ともに健康であると認められる者③全体の評定平均値が4.3以上で、かつ、第4年次の成績席次順位が、各学科で第1位から第5位までの者④英語検定試験(TOEIC等各種)を2015年4月以降に受験済みで所定の基準点を満たす者(詳細は、募集要項で確認してください)●選抜方法出身学校長から提出された推薦書、調査書、志望理由書(英語又は日本語)、英語検定試験のスコア及び面接等による総合判定。●経済的支援等・TUTグローバルハウスへ全員が入居し、日本人と外国人留学生との共同生活となります。(寄宿料が必要)・入学料(全額)及び学部での2年間の授業料(全額)が免除されます。●その他GAC特別推薦入試の合格者とならなかった者については、本人の希望によりGAC推薦入試の受験を認めます。この場合出願書類および検定料は不要です。■ 【GAC推薦入試】●募集人員等 募集人員:13人各課程を区別せずに入学者を選抜します。課程への配属は、本人が希望する課程とします。●出願資格次の資格アかつイを満たす者とします。ア 日本国籍を有する者又は日本国の永住許可を得ている者で、高等専門学校卒業見込みの者(商船高等専門学校および高等専門学校の商船学科については、平成30年度卒業見込みの者を含む)で、在学中の成績が上位に属し、人物、学力が優秀で、心身ともに健康であると認められ、次の条件を満たし、出身学校長が責任をもって推薦できる者。同一人を他の国公立大学と重複して推薦不可。イ 英語検定試験(TOEIC等各種)を2015年4月以降に受験済みで所定の基準を満たす者(詳細は、募集要項で確認してください)●選抜方法出身学校長から提出された推薦書、調査書、志望理由書(英語又は日本語)、英語検定試験のスコア及び面接等による総合判定。●経済的支援等・TUTグローバルハウスへ全員が入居し、日本人と外国人留学生との共同生活となります。(寄宿料が必要)・合格者で成績優秀者は入学料(半額)が免除されます。●その他GAC推薦入試の合格者とならなかった者については、本人の希望により学力入試(一般コース)の受験を認めます。この場合出願書類および検定料は不要です。出願期日合格者発表46月下旬月中旬出願期日試験期日合格者発表456月下旬月下旬月中旬■ 【推薦入試】●出願資格高等専門学校卒業見込みの者(商船高等専門学校および高等専門学校の商船学科については、平成30年度卒業見込みの者を含む)で、在学中の成績が上位に属し、人物、学力が優秀で、心身ともに健康であると認められ、出身学校長が責任を持って推薦できる者。同一人を他の国公立大学と重複して推薦不可。●選抜方法出身学校長から提出された推薦書および調査書による総合判定。(書類選考)●選抜方法 本学において面接を実施します。●特別措置①入学料および授業料(学部2年間のみ)を全額免除します。②希望者に対して、以下の措置を行います。・学生宿舎への入居を優先的に行います。・学部第3年次から研究室に配属します。・海外研修の派遣を行います。・国際交流センター等が実施する各種講座が優先的に受講できます。●その他特別推薦入試の合格者とならなかった者については、本人の希望により、推薦入試の受験を認めます。この場合の出願書類および検定料は不要です。●「次世代のリーダー」について(高等専門学校へのお願い)推薦される学生(候補者)には学業で優れているだけでなく、下記のような資質のうちのいくつかが備わっていることが期待されます。❶解決すべき問題や課題に対して自ら考えを産み出す力を持っている❷自分の思いや考えをしっかりと相手に伝える力を持っている❸考えやアイデアを実行に移す行動力、実行力を持っている❹仲間と共に物事を進める協調性、或いは仲間を引っ張る指導力がある❺新しいことへ挑戦する積極性、向上心がある❻困難な状況でもことをやりぬく忍耐力、精神力がある推薦にあたっては、候補者の高専時代における勉学、寮生活、学校行事、クラブ活動、生徒会活動、地域活動などでの様子や実績(例えばキャプテンをつとめた、表彰された記録など)や、候補者の人間的な魅力、(例えば、仲間からの人望がある、他人への気配りができる、責任感が強い、バランス感覚のある判断ができる、決断力があるなど)などを例示しながら候補者をご推薦願います。出願期日試験期日合格者発表456月月下旬月下旬中旬67

元のページ  ../index.html#67

このブックを見る