群馬県立県民健康科学大学 大学案内2020
24/36

2 超音波演習室5 MRI室8 マルチメディア  教室Ⅱ6 CT室3 放射線演習室7 第2看護実習室4 第1看護実習室超音波診断装置が備えられていて、撮像技術を学習します。平成24年に導入したMRI装置により、機器に触れながら学習を行えます。パソコンがズラリと並んだ教室では、これからの保健医療専門職には必要不可欠な情報処理の知識・技術を学びます。平成28年度に導入したCT装置を使い、実験や研究を実施します。CTから出力された二次元画像を、三次元の立体画像に解析するためのワークステーション(コンピューター)や大型モニターが並んでいます。病院と同じような機材がそろった実習室で、本格的な演習が展開されます。25mプールがそのまま入ってしまうような広さの実習室には、ベッドや車椅子、大型モニターなどが備えられています。1 中庭お弁当を食べたり、おしゃべりしたり。仲間と集まれる、とっても気持ちのいい場所。キャンパスは夢と希望の交差点。健科大生は、学生の間に一生の友と出会い切磋琢磨しながら医療の道を進んでいきます。22

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る