筑波技術大学 大学案内2019
83/110

卒業後の進路開設科目の例鍼灸学専攻のカリキュラムの特色は、現代医学の知識を基盤に身につけ、尚且つ、東西医学を統合した学習内容と附属施設を利用して行う高い専門性を持った技術教育です。個々の障害の程度や個性に合わせて無理なく学習が行えるように配慮されたカリキュラムにより、手から手へと知識や技術、医の心を伝えていきます。3、4年次には、地域のボランティアの方々を対象としたプレ臨床実習、本学附属の東西医学統合医療センターで実施される臨床実習など、充実した実習を通じて実践に必要な知識や技術を学びます。更に教職課程を履修することで、中学校および高等学校教諭の保健の一種免許状を取得できます。本専攻を卒業して国家試験に合格すると、進学及び、企業のヘルスキーパー、病院・治療院・介護施設勤務、独立開業など多彩な進路があります。主な就職・進学先●教育機関・・・島根県立盲学校ほか ●医療・介護福祉施設・・・ながみね治療院、株式会社LAISほか多数 ●ヘルスキーパー(企業内マッサージ師)・・・NRIみらい(野村総研)、博報堂、みずほファイナンシャルグループ、富士通、ソニー生命保険、朝日新聞社ほか ●進学・・・名古屋市立大学大学院、筑波大学理療科教員養成施設、筑波技術大学東西医学統合医療センター卒後研修生制度1年次 視覚障害情報補償論、オーラルコミュニケーション、解剖学、生理学ほか4年次 臨床実習、鍼灸あん摩マッサージ指圧院企業論ほか教養教育系科目 修学基礎A・B、情報基礎1・2、英語1・2、健康・スポーツ1・2ほか教職課程 教職概論、教育制度論、生徒指導論ほか3年次 スポーツ医学、老年医学、臨床医学診察法演習、東洋医学臨床論、学外施設実習ほか2年次 経絡経穴学、臨床病態学、整形外科学、神経内科学、臨床心理学、ほかカリキュラムの特色スタッフ05おおさわ ひでおOhsawa Hideo大沢 秀雄准教授あゆざわ さとしAyuzawa Satoshi鮎澤 聡教授教授かとう かづおKatoh Kazuo加藤 一夫教授つかやま ひろしTsukayama Hiroshi津嘉山 洋教授ささき けんSasaki Ken佐々木 健准教授しらいわ のぶこShiraiwa Nobuko白岩 伸子准教授ふくしま まさやFukushima Masaya福島 正也助教ささおか ともこSasaoka Tomoko笹岡 知子助教こんどう ひろしKondo Hiroshi近藤 宏講師いしざき なおとIshizaki Naoto石崎 直人准教授のぐち えいたろうNoguchi Eitaro野口 栄太郎教授ふじい りょうすけFujii Ryousuke藤井 亮輔教授どのやま のぞみDonoyama Nozomi殿山 希

元のページ  ../index.html#83

このブックを見る