筑波技術大学 大学案内2019
73/110

約半数の学生が授業料免除を受けています。参考:【平成28年度予算上の免除員数】国立大学平均10.8%私立大学平均2.2%(文部科学省公表データより)入学料・授業料入学前1年以内に学資負担者が死亡したり、災害などで納付が困難な場合に入学料が免除される制度があります。また、経済的理由により納付が困難で、かつ学業成績が優秀(総収入400万未満及び一人親・多子世帯の学生は成績基準がありません)な場合に授業料が免除される制度があります。さらに、特に学業が優秀な学生及び学長表彰者に対して、授業料を免除する制度があります。経済的な理由等で修学が困難な学生に対しては、各種の奨学金制度があります。日本学生支援機構奨学金学生教育研究災害傷害保険等寄宿舎関係経費平成30年度入学金・授業料免除制度その他の奨学金優秀な学生で、経済的理由により修学が困難な場合には、日本学生支援機構の選考により奨学金が貸与されます。奨学金は、第一種奨学生(無利子)、第二種奨学生(有利子)があり、内容は次のとおりです。平成29年度(月額)第一種(それぞれ2種類の額から選択)自宅通学者30,000円|45,000円自宅外通学者30,000円|51,000円第二種(5種類の額から選択)30,000円|50,000円|80,000円|100,000円授業中や課外活動中の事故に対して補償する「学生教育研究災害傷害保険」と授業中や課外活動中のみならず、インターンシップ(企業実習等)等で起こった学生の賠償事故(他人にけがをさせたり、財物を破損させたりした事故)について補償する「学研災付帯賠償責任保険」があります。本学ではこの保険制度に賛同し、基本部分については大学が負担し、特約及び付帯賠償については、入学時に全員が加入するよう勧めています。●入学料282,000円(入学手続き時に納入)●授業料前期分267,900円(4月に納入)後期分267,900円(10月に納入)年額535,800円入学時及び在学中に納付金の改定が行われた場合には、改定時から新たな納付金額が適用されます。地方公共団体、各種法人等が募集する奨学制度があり、内容等は日本学生支援機構とほぼ同様です。学費・奨学金などのご案内 ※平成30年度入学者奨学金その他寄宿料5,000円/月6,500円/月A~D棟E棟12,000円/月11,000円/月共益費実費(約千円程度/月)居室電気料入学金名称入学前1年以内において,学資負担者が死亡し、又は入学する者若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合等新入生の前期分にあっては、原則として全ての入学者選抜試験の成績上位者,後期分にあっては、本学における前期分の成績優秀者/2年次以上では当該学期の直前学期の成績優秀者対象全額又は半額経済的理由成績優秀者半額授業料経済的理由によって納付期限までに授業料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる場合/その他やむを得ない事情があると認められる場合全額又は半額金額社会人入学者本学の社会人入試で入学した者(ただし、入学する前年度の3月31日現在において満22歳未満の者を除く。)半額災害等授業料の各期ごとの納期前6月以内(新入学生に対する入学した日の属する期分の免除に係る場合にあっては、入学前1年以内)において、次に掲げる事由の一が発生した場合 ❶ 学資負担者の死亡 ❷ 学生又は学資負担者の風水害等の罹災全額又は半額私費外国人留学生外国人留学生(「留学」の在留資格を有する者)で、国費外国人留学生及び外国政府の派遣する留学生以外の者半額授業料免除割合(H29年度前期)学生数346人全額免除半額免除32.4%14.7%43

元のページ  ../index.html#73

このブックを見る