立教大学 大学案内2017
91/192

3つの専門科目領域と実習・実践科目クラスターによりメディア社会を生きる柔軟で強靱な知性を育てる社会学部生としての基礎をつくる「社会学原論」と「社会調査法」、メディ ア社会学科生としての基礎をつくる「メディア社会学」。これらを基盤として「情報社会論」「メディア・コミュニケーション論」「ジャーナリズム論」へ進みます。学科のカリキュラムは「社会システムとテクノロジー」「生活世界の経験と歴史」「ジャーナリズムと公共性」という3つの軸(領域)に沿って体系化され、学科固有の対象分野となるメディア、コミュニケーション、ジャーナリズムに関する深い知識と思考、分析、表現の力を養います。またこれら3領域を側面から支えるかたちで、学科独自の柱である「実習・実践科目クラスター」が配置されています。さまざまなフィールドで活躍する実践的行動力に向けたカリキュラム卒業後の進路は新聞、放送、出版、映画、広告、通信などのほかITビジネスも目立って増えていますが、就職は人生のゴールではありません。学科の教育はその後の人生でさらに重要な視野と思考力を育てるため、メディアや報道の現場からも協力を得て多様な科目を展開しています。メディアと社会を学ぶ基盤をつくる●メディア社会学社会の中でのメディアとコミュニケーションに関わるさまざまな現象についての理論を取り上げ、その内容や背景、意義と限界を学びます。現代のメディア状況に対する〈批判的知性〉を養います。こんな授業がありますカリキュラムの特徴▶詳しくはWEBサイトへsocio.rikkyo.ac.jp/media/メディア関連の現場で活躍している方と、関わる機会はありますか。Qメディア社会学科では新聞社や放送業界など現場経験のある教授陣が指導にあたるほか、メディアの現場で活躍するさまざまな方々を講師として招いています。メディア関連企業でのインターンシップでは、実体験をとおして情報を発信する立場がいかなる視野で社会と関わっているかを知ることができます。A社会思想としてのジャーナリズムを理解する●ジャーナリズム論ジャーナリズムは公共性をになう言論活動の一形態であり、社会思想の表現です。近現代の知としてのジャーナリズムの展開を、言論・出版の自由、報道における倫理や客観性など具体的な問題を通して議論します。ソーシャルメディアがもたらす現代社会の変化を展望する●メディア・コミュニケーション論文字・印刷・報道・インターネットなどのメディアが、いかに多様なコミュニケーションを生み出し、国民国家や多国籍企業、グローバル化などに関わってきたかを理解し、ソーシャルメディアなどがもたらす変化を分析しながら、現代社会のあり方と今後を批判的、創造的に展望します。●情報社会論●ニュースの社会学1~6●グローバル・コミュニケーション論●オルタナティブ・メディア論●視覚文化論●音楽社会学●メディア産業論●若者とメディアその他の主な授業幼い頃から漠然とテレビ業界に憧れがあり、入学を決めました。メディア社会学科は、メディアはもちろん、それ以外のさまざまな業界に対して門戸が広く開かれている点が特徴です。世の中の流れをいち早く読み取り、それらを多くの人々に伝える「メディア」を研究されている先生方は実に知識が豊富で、学生の 興味関心に合わせた幅広い講義を展開 してくださいます。受講することで私自身、メディア以外のことに対してもアンテナを張れるようになりました。なかなかお会いできない先生やゲストの方々の講義などもあり、大学生活で多くの知識を身につけられたと自負しています。4年間をとおして私のテレビ業界に対する想いは憧れから目標へと変化し、テレビ局への就職も決まりました。今後も、あらゆる分野に対してアンテナを張り、努力していきたいと思います。テレビ業界に対する想いが、憧れから目標へと変化4年次 河村陽介/愛知県 明和高等学校緊張感にみちた討論力の育成と実践●今日のメディアとジャーナリズム毎回、現役で活躍するジャーナリストをゲストに迎え、メディアの現場に即したさまざまな問題をめぐって履修生たちが高い密度で討論する、創意と緊張感にあふれたアクティブ・ラーニング型クラスです。テクノロジーの発達にともなう人々のコミュニケーションの変容、社会システムや制度の問題点と未来像などを考察します。社会システムとテクノロジー近代における公共圏の生成・創出とその展開に深く関与してきたジャーナリズムについて学術的、実践的に追究します。ジャーナリズムと公共性メディアと不可分な社会生活とその歴史的・同時代的な経験の諸相について学習・考察します。生活世界の経験と歴史調査と取材、討論、文章表現の力を磨く一方、企業や諸組織での実践体験(インターンシップなど)で応用力を養います。実習・実践科目クラスター社会システムとテクノロジー生活世界の経験と歴史ジャーナリズムと公共性情報社会論メディア・コミュニケーション論ジャーナリズム論メディア社会学実習・実践科目クラスター上記以外にも多様な科目が展開されています。詳細はシラバス検索をご利用ください。立教シラバス検索社会学部メディア社会学科091

元のページ 

page 91

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です