立教大学 大学案内2019
83/196

TOEIC®Listening & Reading Test 高得点取得者を表彰「CLUB 900」NEWS経営学部では、学内で実施したTOEIC®IP試験や学外で個人的にTOEIC®試験を受験し、900点以上を取得した学生に、「CLUB 900」と題した表彰式を行っています。2009年に表彰を開始して以来、これまでに約270名が「CLUB 900」のメンバーとして表彰されました。また、過去の最低点と比較してスコアが最も伸びた学生を表彰する「Most Improved Award」という制度も設けており、学生たちのさらなるモチベーション向上につながっています。■経営学入門 ■経済学入門■会計学入門 ■Overseas EAP■リーダーシップ入門(BL0) ■グッド・ビジネス ■EAP1■国際経営論 ■EAP2■International Business ■ESP■Business and Society in Asia■Global Strategic Management■Modern Consumer Culture and Society■Financial Statement Analysis■Leadership in Global Organization導入期形成期完成期授業紹介321PICK UPグラミン銀行はなぜ生まれたのか。 さまざまなケースから考える経営手法多国籍な現場で従業員のやる気を出させるには?■Business and Society in Asia 日本で企業が直面する社会問題への意識について考え、その経営戦略に必要な分析スキルを学んでいきます。授業は、バングラデシュのグラミン銀行などのケーススタディをもとに、短い講義と、チームでのプレゼンテーションとディスカッション、クラスでの分析とレポートを実施します(授業は英語で展開)。■Leadership in Global Organization グローバルな組織とその環境の間の一致を達成するための戦略の基礎に焦点を当て、多国籍なビジネス活動のための戦略と、経営の意思決定の国際的な側面を学びます。また、複雑な状況での仕事、人、構造、およびシステムを管理するために必要なスキルについても学んでいきます(授業は英語で展開)。培った知識と経験を生かし、世界で挑戦したい年次﹇春﹈の時間割年次﹇秋﹈の時間割山縣 恭平Student’s VoiceMONTUEWEDTHUFRISAT1234566MONTUEWEDTHUFRISAT123454年次 アメリカRancho Bernardo High School 「知識のインプットとアウトプットの双方を行える環境で体系的に学び、経営者になるための知識と経験を養成したい」と考え、本学科への進学を決めました。インプットでは、1年次は「経営学」「会計学」といった幅広い分野の必修科目の受講により、2年次以降への応用や、3・4年次の研究テーマを考える契機となり、アウトプットでは、BLPやEAP、ESPで新規事業計画立案などを企画発表する機会をとおして、実践経験を積むことができました。英語のみで開講される講義も多く、留学生や外国籍の教授と協働できる環境も整っています。さらに、それらの講義と密接に関係した内容の講義が日本語でも開講されていて、双方を受講することで理解をより深めることができました。 就職先である大手総合商社では、培った知識と経験を活用して、「世界における日本人への評価を確立する」という夢を実現させたいと考えています。会計学入門経済学入門英語ディスカッション1企業と社会スポーツの科学英語ライティングスペイン語基礎1グッドビジネスOverseas EAP経営学入門政治とマスコミスペイン語基礎1InternationalBusiness-AESP-B2年次演習(ゼミ)コミュニティデザインESP-Aキリスト教と思想サービスマーケティングInternationalBusiness-BMarketing PositioningStrategy英語プレゼンテーション1リーダーシップ入門(BL0)経営学部 国際経営学科83▶詳しくはWebサイトへ www.rikkyo.ac.jp/undergraduate/business/department_02.html上記以外にも多様な科目が展開されています。詳細はシラバス検索をご利用ください。立教シラバス

元のページ  ../index.html#83

このブックを見る