立教大学 大学案内2018
6/196

立教大学総長立教大学が描く未来像 “RIKKYO VISION 2024”2024年。私たちを待つ未来には、これまでにない課題がたくさんあるでしょう。そんな未知の課題に対して自ら考え、行動し、人と人、想いと想いをつなぎ、実りある未来へと、強く道を拓いてゆける人材を育てるため次代へ向けた戦略方針や行動目標を策定しました。立教大学は、自らの無限の可能性を感じ、見たこともない新しい自分と出会う場です。キャンパスを飛び出す機会をたくさん提供することで、広く社会へとつながる教育・研究を実現します。自分を拓くLead for Learning1シティズンシップを主体的に磨く科目群「立教サービスラーニング」を全学で展開グローバルかつ複眼的に物事を捉える能力を養う、「グローバル教養副専攻」を展開「復興の歩みに学び、ともに生きること」を現地で学ぶ陸前高田サテライトキャンパスを開設006

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る