立教大学 大学案内2017
52/192

1年次は「入門演習」で基礎を学び、2年次から世界史学専修、日本史学専修、超域文化学専修のいずれかに進みます。各専修への所属は、2年次に学生が希望する「演習」によって決定し、各学生が自発的に研究計画を立てられるよう、専門教員がきめ細かく指導します。各専修に進んだあとも、所属専修以外の科目を履修することができます。史学科過去をとおして未来を歩む史学科の3専修College of Arts 文学部1年次2年次〜4年次世界史学専修日本史学専修超域文化学専修現代世界のルーツとしての世界史を学ぶ「海域」と「大陸」を軸に新しい世界史像を構築する語学力を培い、世界の先端的歴史研究に挑む人類史の一環としての日本史を学ぶ史料や演習から歴史を作る営みを追体験古代から現代までの各時代、専門分野まで、充実の教授陣新たな視点で世界を見ながら、人類文化誌を学ぶ専門知識を深め、相互に議論し、複眼的思考を養う時の流れ、地域の拡がり、心の傾向を見渡す力を鍛える入門演習052

元のページ 

page 52

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です