立教大学 大学案内2018
26/196

導入期形成期形成期スポーツ実習は多彩なジャンルが用意されていたので、やったことのないゴルフに挑戦。打ち方の基本を習えただけでなく、幅広い年齢層が楽しめるというスポーツとしての文化的価値や、マナーの重要性を学ぶことができた。未経験のスポーツを基礎や実践から学ぶ●ゴルフスポーツ実習自分の意見を英語でわかりやすく伝える訓練に言語系科目●speech●卒業論文指導専門科目卒論のテーマは「野球における独立リーグのファンサービスに関する研究」と設定。研究の一環として、高知の独立リーグチームへのインターンシップに参加し、グッズ販売や地域イベントの企画などの実務も体験した。野球の独立リーグで球団運営の手伝いも就活に備え教養の幅を広げた●入門・経済教室多彩な学び完成期導入期学術的にスポーツを捉えるイメージを把握●スポーツウエルネス学入門専門科目●英語ディスカッション1言語系科目8人の少人数制でアットホームな雰囲気だったため、失敗を臆することなく話せた。英語で自分の意見を述べる自信が身についたと同時に、他人とのディスカッションを通して多様な価値観に触れられたことも、大きな学びとなった。少人数制の授業で楽しく会話力を向上STARTスポーツの可能性を、多彩な観点から学ぶLearning Stylecase3「スポーツについて学問的に学びたい」「スポーツ専門になりすぎないように、さまざまな学問分野に触れたい」といった動機から本学科を志望。入学後はスポーツを軸にしつつ、スポーツの力を広く社会に生かせるように、語学や医学、社会学などの授業も受講した。将来的にも、スポーツを絡めたビジネスに携わりたいと考えている。東京都 三田高等学校/内定企業:株式会社電通東日本Vision西智史コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科4年次026

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る