立教大学 大学案内2018
20/196

Visionに向けて自分をつくるカリキュラム 「RIKKYO Learning Style」将来の目標に向かって学びが進んでいるかどうか、オンラインで確認できるシステムです。授業のレポートや教員からのフィードバックなど、4年間のあらゆる学びの記録が蓄積されます。いつでも自身の成長を振り返ることができるため、将来のキャリアを考えるときに役立ちます。学びを支える仕組み 〈立教時間〉立教大学は、みなさん一人ひとりの成長に寄り添うために、学生生活を3つの期間〈導入期・形成期・完成期〉に分けてサポートします。〈導入期〉は、立教で学ぶことの意義や楽しさを知り、大学4年間の学修の基礎を身につけます。授業は、「立教ファーストタームプログラム」を中心に展開されます。〈形成期〉は、さまざまな経験を重ねて視野を広げ、他者や異文化への理解を深めます。〈完成期〉は、4年間の学びと自身の成長を振り返りつつ、将来の目標を目指して専門分野を究めます。3つの期間に分けて段階的に学ぶさまざまな経験を重ねて視野を広げる1年次秋学期~2年次秋学期将来の目標を目指して専門分野を究める3年次春学期~4年次秋学期基礎をつくる〈導入期〉広げる〈形成期〉深める〈完成期〉1年次春学期Visionを見つけ、学びの基礎を身につける「立教ファーストタームプログラム」で大学でのはじめの一歩をしっかりサポート020

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る