立教大学 大学案内2018
160/196

立教大学は、一般入試および大学入試センター試験利用入試において、Web出願システムを導入しています。入試要項はWEBサイトからダウンロードしてください。Web出願 (一般入試・大学入試センター試験利用入試)【一般入試】● 全学部日程(グローバル方式)における出願資格を変更します。【自由選抜入試】● 社会学部の募集を停止します。● 理学部、法学部、観光学部、コミュニティ福祉学部、現代心理学部において、 英語科目の筆記試験を廃止し、英語資格・検定試験を利用した 出願資格に変更します。● 異文化コミュニケーション学部、経営学部、理学部、法学部、 コミュニティ福祉学部、現代心理学部の出願資格を変更します。【大学入試センター試験利用入試】● 英語外部試験利用制度を導入します。● 現代心理学部心理学科(3教科型)の国語科目の詳細を変更します。【国際コース選抜入試】● 異文化コミュニケーション学部、社会学部、 Global Liberal Arts Program(GLAP)の出願資格を変更します。【社会人入試】● 英語科目の筆記試験を廃止し、 英語資格・検定試験を利用した出願資格に変更します。【外国人留学生入試(書類選考による募集)】● 異文化コミュニケーション学部、経営学部の出願資格を変更します。【外国人留学生入試(筆記および面接による募集)】● コミュニティ福祉学部において、英語科目の筆記試験を廃止し、 英語資格・検定試験を利用した出願資格に変更します。2018年度入試の主な変更点入試要項公開時期2017年11月上旬www.rikkyo.ac.jp※販売や郵送は行いません。各種入試要項および出願方法についてはこちらをご覧ください。Web出願のフローWeb出願のメリットWeb出願システム利用可能期間であれば、全国・全世界どこからでも、24時間いつでも、出願手続が可能です。24時間手続が可能入力内容が自動でチェックされるので、入力漏れや入力ミスを防ぐことができます。また、選考料納入前であれば、出願内容の修正や追加も可能です。ミスなく安心して出願選考料の納入方法がクレジットカード決済、コンビニエンスストア、Pay-easy(ペイジー)、ネットバンキングから選べます。金融機関の窓口営業時間等を気にすることなく、いつでも支払いができます。支払方法が選べる入試要項(入学志願票)の購入や請求が不要となり、公開期間中であれば、入試要項が無料でいつでもダウンロードできます。無料でダウンロード出願時に入力した情報は、入学手続にも引き継がれるため、スムーズに入学手続ができるようになります。入学手続もWebでSTEP 1入試要項のダウンロード立教大学のWEBサイトから入試情報ページへアクセスし、入試要項をダウンロード後、プリントアウトします。STEP 3選考料の納入クレジットカード決済、コンビニエンスストア、Pay-easy(ペイジー)、ネットバンキングのいずれかで納入します。STEP 4出願書類の郵送マイページから、入学志願票をプリントアウトし、必要書類とともに郵送します。STEP 2志願情報の入力マイページを作成して、志願情報を入力します。STEP 5受験票のプリントアウト※受験票は郵送しません。マイページから受験票をプリントアウトして、一般入試の試験当日、会場へ持参してください。160

元のページ  ../index.html#160

このブックを見る