立教大学 大学案内2019
153/196

2017年度開催プログラムより進路・将来に向かって具体的に準備し、行動する時期 年次卒業●就職活動スタート●内々定●内定●就職■ 理系向け就職ガイダンス■ 理系向け内定者懇談会■ 理系向けシゴト研究会■ 理系向け合同企業説明会■ キャリア・就職ガイダンス    (3年次5月)■ 業界研究セミナー■ 外国人留学生就職ガイダンス■ しょうがいのある学生対象  就職ガイダンス■ 学内OB・OG訪問会■ グローバル企業勉強会■ シゴト研究会■ 外国人留学生就職相談会■ U・Iターン就職相談会■ 就職ガイダンス  (3年次10月~4年次7月)■ エントリーシート対策■ 企業研究をはじめよう■ 企業研究のポイント■ グループディスカッション体験■ グループディスカッション実践■ 面接体験■ 面接実践■ 学内合同企業説明会■ マスコミ業界セミナー■ マスコミ志願者向け作文添削講座■ OB・OGによる模擬面接会■キャリア・就職相談(常時)■個人相談(常時)■ 模擬面接(常時) 興味のあったマスコミを中心に対策を始めようと思い、3年次9月からは、学内で開かれていた「立教マスコミ講座」に参加。さらに10月からは、翌年2月末まで掛けて、広告業界を中心に約10社のインターンシップに参加しました。その間、立教のキャリアサポートを大いに活用しました。一つは、「グローバル企業勉強会」。グローバル企業内定者から、具体的に説明をして頂けたので、計画的に準備を進めることができました。もう一つが、「グループディスカッション実践講座」です。グループディスカッションは多くの企業が取り入れており、司会・タイムキーパーなど役割が与えられることも多いので何度も利用し、個別に細かくフィードバックを頂けて参考になりました。 就職活動をするうえで「語学力を生かしたい」、「新しいものを作りたい」という軸があり、広告業界で海外に強い企業が良いという結論に至りました。その思いを曲げずに活動を続けていき、結果として第一志望の企業から内定を頂くことができました。今後の目標は、世の中の空気を読めるマーケターに成長することです。時代や技術が変わっても、生活者の視点に立った魅力あるサービスを提供していきたいと考えています。内定者メッセージ就職で大事なのは自分に嘘をつかないこと、今後は人々と向き合うマーケターに齋藤さんの就職活動※採用までのスケジュールは、変更になる場合があります。10月グローバル企業勉強会「ライバルに差をつける行動計画」9月11月企業分析講座社会を知る講座シゴト研究会12月マスコミ志望者向け作文添削講座1月グループディスカッション実践講座3月学内合同企業説明会5月面接実践講座6月上旬面接開始6月中旬内々定立教マスコミ講座インターンシップグローバル企業内定者による勉強会就職ガイダンス情情情体情情体体体体体情情体情情情情体体体体情体体体齋藤雄太株式会社博報堂 内定文学部 文学科 英米文学専修 東京都 上野高等学校グローバル企業勉強会「内定者による相談会」年次3年次44153

元のページ  ../index.html#153

このブックを見る