立教大学 大学案内2018
12/196

TOPICS社会で通用する研究力を培える学外との共同プロジェクト立教大学の学びのフィールドは、学内のみに留まりません。亀田研究室と宇宙航空研究開発機構(JAXA)の共同研究をはじめとして、その他多くの研究施設や企業、自治体との共同プロジェクトに学生が参加しています。亀田研究室は2011年より小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトに参加。含水鉱物や有機物の分布を観測するための光学航法カメラの開発に大きく貢献した。「はやぶさ2」に搭載された光学航法カメラの開発に協力亀田真吾准教授理学部 物理学科地球以外の星にも生命は存在するのか?なさんはこの宇宙に、多様な生命であふれている地球のような星が、他に存在すると思いますか。少なくとも、現状では見つかっていません。しかし、「そんな星はない」とは言い切れないことも事実。私の研究室では、この問いを追求するため、太陽系外にある惑星の観測・調査方法を模索しています。 2014年に打ち上げられた「はやぶさ2」には、学生と共作した「光学航法カメラ」が搭載されています。学生の貢献により、カメラの性能を大幅に向上させることができました。現在はロシアと共同で、太陽系外惑星の水素や酸素を観測する装置の開発計画を練っています。成功すれば、“もうひとつの地球”を世界で初めて発見できる可能性が開けます。新技術の開発、生命の起源の探求……宇宙は、まだ見ぬ世界が無限に広がっているからこそ、やりがいの尽きない研究領域です。        ●惑星物理特論 ●宇宙地球系物理概論 ●物理入門ゼミナール などJAXA宇宙航空研究開発機構、千葉工業大学惑星探査研究センターを経て、2011年より現職。主な研究テーマは、惑星探査のための観測機器の開発、地上望遠鏡での惑星大気光の観測など。PROFILEイラスト/池下章裕み担当講義ⒸJAXA012

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る