立教大学 大学案内2019
10/196

これからのグローバル社会では、一つの国や地域といった狭い世界ではなく、多様な知識・スキルをもって、異なる文化・背景をもつ人々と力を合わせて課題を解決することが求められます。立教大学では、多くの学生が留学の機会を得られるよう、さまざまなタイプの留学・海外研修制度を設置。海外の協定校で学ぶ派遣留学、夏季・春季休暇に行われる語学研修、海外インターンシップや学部独自のプログラムなど、全学生を対象に多彩に展開しています。常勤している外国人教員数は90名、東京の私立大学では第2位※1にあたります。語学を習得する授業だけでなく、英語で専門分野や文化を学ぶ科目も数多く展開しています。外国人留学生数も年々増加しており、863名※2が在籍。キャンパス内で共に学び、国際感覚を養う機会が随所にあります。自由な海外体験LIBERALITY-02文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援事業」に採択され、国際化戦略「Rikkyo Global 24」を基盤に、大学の国際化を積極的に推進しています。2024年までに学生の海外経験率を100%にする目標を掲げ、すべての留学プログラムを対象にした奨学金を設けるなど、海外留学を支援するための環境整備を行っています。10

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る