神戸学院大学 大学案内2018
96/172

学生の証言グローバル・コミュニケーション学部010203040506070809グローバル・コミュ ここが  英語コース 1年次生 糸山 尚宏(佐賀・県立佐賀北高校出身)英語コース 2年次生 小田 悠人(兵庫・須磨学園高校出身)英語コース 2年次生 中井 紗絵(岡山・岡山県美作高校出身)英語コース 1年次生 木下 紀莉加(兵庫・県立尼崎稲園高校出身)中国語コース 1年次生 風間 康平(兵庫・県立姫路商業高校出身)中国語コース 2年次生 梶 蒼馬(大阪・府立港高校出身)中国語コース 1年次生 森淵 愛(奈良・智辯学園奈良カレッジ高等部出身)日本語コース 2年次生 房 敏睿(兵庫・神戸日本語学院出身)オールイングリッシュで日常で使う英語力を伸ばせる留学制度やANAの講座で、海外とかかわる夢が現実的にいつも海外を意識して生活するようになりました発音の細かい違いや海外でのテーブルマナーなど、実践的なことが学べます。いつも海外を意識でき、どんどん上達していきます。珍しい歴史や文化も一緒に学べます留学機会がたくさんあり、世界を身近に感じます留学制度が充実し、海外で学ぶ機会がたくさんあります。1カ月間のカナダ留学は、身につけた英語力を試すいい機会になりました。ゼミ活動として、三ノ宮駅の情報センターで外国人向け観光案内をしています。神戸は外国人が多く、語学の修得に最高の環境です。ネイティブの先生によるオールイングリッシュの授業が特長。英語で発表、会話する中で「日常で使う英語」の力が鍛えられます。小さな村の実情まで教えてくれるほど、海外事情に精通した先生が多い。海外で活躍するための具体的なアドバイスもいただけます。コース共通の授業があり、留学生とも交流できます!すれ違うたびに中国語で話しかけてくれるので、もっと話したいとヤル気が出ます。海外留学制度や「ANAエアラインスクール学内講座」などが設けられていたことで、早い段階から将来のことを考えられます。いろんな国の留学生がいて、価値観の違いから議論がまとまらないことも。でも、そのおかげで、意見の伝え方が磨かれてきました。日本人学生に「草食系男子」など教科書に載っていない日本語を教えてもらったり、交流を楽しみながら語学を学んでいます。留学生が多いから、授業以外でも語学を磨ける価値観の違いを乗り越え、意見を伝えられるように日本人も、留学生も、この学部ではいい仲間!日本語コース 1年次生 グェン ティ フェン チャン(ベトナム・BAI CHAY高校出身)神戸だから、大学でも街でも英語漬けの毎日!学生&教員  095

元のページ  ../index.html#96

このブックを見る