神戸学院大学 大学案内2018
61/172

人類学実習のフィールドワークとして明石市の稲爪神社秋祭りに参加し、調査を行っています。祭りで奉納される「獅子舞」は県指定重要無形民俗文化財、「牛乗り神事」や「囃口流し」は市指定無形民俗文化財に指定されており、歴史と伝統を現代に受け継ぐお祭りは人類学の研究対象として最適です。参加した学生たちは、地域外から訪れる人に「どこから来たか」「この祭りをどこで知ったか」などを尋ね、地元の人には子ども会と祭りの関係、獅子舞の衣装や歴史などを聞き取り調査。そのほか学生たちも実際に神輿を担いだり、大きなうちわを持って扇いだり、地域の人と一緒になって祭りを体験しています。インターンシップの授業の一環として、年2回のペースで「人文通信」という広報誌を発行しています。巻頭企画である「マイ・スタイル」は、学生自身が卒業生を訪問し徹底取材を行うというもの。卒業生本人はもちろん、恩師や友人まで訪ねてインタビューを重ね、いろいろな角度から人物像を描き出しています。卒業生の仕事場を訪れ、仕事に対しての想いなどを詳しくお聞きするこの経験が自分のキャリアを考えていく上で重要な機会となっています。歴史ある神社の秋祭りに参加、フィールドワークから地域文化の原点を学ぶ地域の人と学問を語る街の寺子屋「大蔵谷ヒューマンサイエンスカフェ」を開催教員免許状の取得を強力バックアップ!人文学科では、明石市大蔵八幡町の都市景観形成重要建築物の「大塩邸」を借り上げて、地域との交流・研究の拠点としています。この古民家で「大蔵谷ヒューマンサイエンスカフェ」と称し、教員・学生による講演やワークショップを開催。地域住民を交えた情報交換などを積極的に行っています。学びたいテーマと、取得したい教員免許状が異なる学生のため、本学科では、コースや領域に関係なく教員免許状が取得できるようカリキュラムを構成し、学科全体で強力なバックアップ体制を実現。中学校教諭一種免許状・高等学校教諭一種免許状の幅広い科目で教員をめざすことができます。卒業生は全国で活躍。その仕事ぶりを取材するため学生たちが先輩訪問■主な進路実績(2014~2016年度)先輩たちの後に続き、さまざまな進路を実現積水ハウス(株)大和ハウス工業(株)(株)神戸凮月堂(株)母恵夢ヤマサ蒲鉾(株)(株)ロック・フィールドグローリー(株)(株)日立ハイテクノロジーズ(株)ニトリ青山商事(株)(株)エディオン(生協)コープこうべイオンリテール(株)(株)ディーエイチシー(株)りそな銀行(株)関西アーバン銀行(株)百十四銀行(株)中国銀行(株)阿波銀行(株)愛媛銀行尼崎信用金庫日新信用金庫大阪信用金庫神戸信用金庫SMBCフレンド証券(株)三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)大和証券(株)日本生命保険(相)阪急電鉄(株)西日本旅客鉃道(株)東京急行電鉄(株)(株)エイチ・アイ・エス(株)日本旅行日本郵便(株)兵庫六甲農業(協)兵庫西農業(協)香川県農業(協)防衛省兵庫県庁明石市役所堺市役所豊岡市役所高知市役所神戸市教育委員会香川県教育委員会警視庁兵庫県警察本部神戸市消防局060

元のページ  ../index.html#61

このブックを見る